証券的債権

もし日本国が破綻し、日本のすべての銀行や証券会社がつぶれた場合、...証券的債権

外貨建有価証券の期末評価について教えてください。
「子会社関連会社株式」「満期保有目的債券(取得原価で評価する方)」共に外貨建てでない場合は、取得原価で評価します。
評価方法は同じです。
でも、外貨建てになった途端、「子会社関連会社株式」は、取得原価×取得日レートで評価損益・為替差損益は発生しません。
こちらは外貨建てでない場合と同じ考え方なので理解しやすいです。
「満期保有目的債券」の方は、取得原価×決算日レートで評価損益は発生しないものの、為替差損益は発生します。
なぜ、違いが出るのでしょうか?「満期保有目的債券」も「子会社関連~」と邦貨は同じ評価なので外貨も同じであるべきなのでは・・・?

満期保有目的の債券は実質的には売掛金などのような金銭債権と同じです。
それは、満期保有目的の債券は満期まで保有することにより約定利息と元本の回収を意図して保有されているためです。
そして、金銭債権は現行制度上は為替相場の変動リスクを考慮して回収可能額を反映させるため決算時の為替相場により換算されています。
したがって、満期保有目的の債券についても金銭債権との類似性(実質的に売掛金等と同様である点)を考慮して金銭債権と同じく決算時の為替相場により換算することになります。
ちなみに、子会社株式は子会社に投資することで配当や子会社を支配することにより事業を遂行することで親会社にとって利益を獲得することを目的としています。
それを事業投資といいますが、事業投資であるのに株式から発生した為替差損益を利益として認識するのはいかがなものか、ということで為替差損益を認識しないのです。

2014/10/12 11:52:49

サブプライムローンの欠点は何ですか?回答お願いします^^

証券化商品ですよね? 基本的には「貧乏人100人に貸して、5人がこけたとしても95人に高い金利を払って貰えばカバーできる、その債権を金融商品として投資家に販売して、利鞘を稼ぐ」と言う発想ですが・払えない人が「5人」ではなく、もっと多いとしたら?・「貧乏人」が「高い金利」払えるのは、金利より住宅価格の上昇が大きいからだけど、住宅価格が下がったら? という話です つまり、住宅価格上昇と甘いリスク評価に依存したシステムでもありました

2010/1/19 00:32:34

債権を担保に金を貸すときの注意点を教えてください。
具体的に何かありますでしょうか?補足おっしゃるとおりです、債券の間違いです、スイマセン・・・。

元銀行員で税理士です。
”債権を担保に”というのは”債券を担保に”ではないのでしょうか?違うとしたら、例えば、AさんがBさんにお金を貸していて、そのAさんが持っている貸出債権を担保にして、Aさんに質問者様がお金を貸すというようなことでしょうか?そのようなケースはあまり一般的ではありませんが、もしどうしても”債権を担保”にしたいのであれば、貸出債権に質権を設定することになると思います(いわゆる、債権質)。
手続き的には質権設定契約を結び、金銭消費貸借契約書を預かる形になるでしょう。
●補足に対する回答了解です(^^;)”債券”ということであれば、まずはその債券が何であるかが重要ですよね。
株式なのか、国債なのか、どこかの会社の社債なのか、等など株式などは上場株などの市場で簡単に売却できる株でない限りは担保にはなりにくいと考えないといけません。
国債や地方債、大手企業の社債なども証券会社で売却可能ですからそれほど問題はないでしょう。
また、債券は価格が変動しますから、担保の掛け目を時価の70%~80%くらいにした方が良いでしょう(株式か国債かなどで掛け目を変える必要もあります)。

2010/5/23 01:05:28

このよう話は常識でマイナンバー対策 預金封鎖対策が必要ですか?グローバル化が進んでいる中ではマイナンバーがなくて預金封鎖ができるわけがないし・・・誰でも、少し考えれば、マイナンバー制度と外国資産の申告制度は、将来の資産課税のための布石であることは明白でしょう。
資産課税のためには、各個人の資産を把握することが必須です。
マイナンバーに銀行と証券口座を登録させ、外国においてある資産は申告させます。
この二つの制度はすでに発足すみですが、銀行、証券口座への紐つけにはあと数年かかります。
1946年の実例では、新円切り替えを発表して、1週間以内に銀行預金に入れないと旧円札は無効にすると宣言してタンス預金の現金をあぶりだしました。
あとは、口座からの引き出しを日常生活に必要な額だけに制限して、ゆっくり資産把握と資産課税を行いました。
1946年の例では資産課税は1回限りですが、税率は25-90%でした。
実際には口座が凍結されている間にハイパーインフレが進行しており、それによる被害の方が大きかったとのことです。
今後の日本ではいづれ、この制度が本来の目的の働きをする事態が来るでしょう。
具体的には、①日銀の出口戦略が失敗するとき、②欧米の金利が平常レベル(3-5%)になり、日本も金利を上げざるをえなくなる時、③日本周辺で地政学リスクが高まるとき、等、いろいろ考えられます。
少なくとも、今後10年以内には何らかの事態があるでしょう。
その事態への準備は早めに行っておくことをお勧めします。

2016/12/22 11:22:36

廻し手形についての質問です。
振出人に訂正印を拒否された場合、その手形の扱いはどうなるのでしょうか。
また法律的に債権の回収は可能でしょうか?ご回答をお願いいたします。
以下、詳細です。
振出人:A社第一裏書人:B社 の手形です。
B社は現在当社に対しての支払い遅延があります。
手形を2回ジャンプしており3月末に支払う約束も履行されておりません。
残りの売掛金については新たな自振手形は受取れないと通知したところ上記の手形が廻ってきました。
ところが、当社事務員が空欄だった宛名欄に誤って当社名のゴム印を押してしまいました。
連続性の不一致です。
通常であればB社を経由してA社の訂正印を押印してもらえれば良いのですが今、B社がA社への連絡を拒んでいます。
「債務の支払いの為に振出してもらった手形ではないのでA社には言えない」との理由です。
(借りている手形なので、など訳のわからない事を言っています)この手形の支払期日は来月末なので、期日までにB社が買い取ると言っていますが信用できません。
B社に催促しても拉致があかないので直接A社と話すつもりですが、もしもA社が訂正印を押すことを拒否した場合どうなるのでしょうか。
(A社はあまりスジのよろしくない会社の可能性があります)また、そうなった場合に法律的にはA社は支払い義務は無いのでしょうか?皆様のご回答をお待ちしております。
よろしくお願い申し上げます。

***事務員が空欄だった宛名欄に誤って当社名のゴム印を・・・・***その個所を訂正せず銀行に取立などを依頼すると「裏書不連続=形式不備」で受付してくれません。
故意ではなく、誰が見ても単純ミスであり、振出人に事情を伝えて訂正印を受けるべきです、B社にすれば自分のミスでもないのに「何で自分がA社に頭を下げて・・・・」と思っているかも知れません。
手形は形式証券であり裏書の連続は必要ですが、その裏書の不連続は誰が見ても単純ミスであり、それを盾にA社は支払拒絶はしないでしょう、提訴したら結果は見えています。
それに手形は無因証券であり、「借りている手形であろうと、なかろうと」一旦、振出されるとその経緯などは関係ありません、関係があるとすれば、このケースではA社とB社であり、その2社で解決すればいいことです。
支払期日が来月末であれば、このままでは銀行には提示できませんから、A社に「5月31日~6月2日」の間に提示して支払請求すべきです、訂正印を得たら提示ミスをしないためにも、予め銀行に預け取立依頼をすればいいでしょう。
***もしもA社が訂正印を押すことを拒否した場合・・・・***その単純ミスを理由に振出人が支払拒否したら、直ぐ提訴でしょう。

2012/4/3 21:19:53

外国債権の投資をしてみたいのですが、どのネット証券がよいのか?そもそも債権投資をしている人が、あまりいないのでは?SBI証券で海外ETFを少しだけやっています。
マネックスもこれから口座を開きます。
いくつか見ていくと、楽天証券が、扱っている外国債券が多いように思いました。
ETFは1年持っていてもせいぜい1割の上昇くらいなので、さすがに気が長すぎます。
それでFXを始めようかと思ったのですが、少し勉強すると、あまりにギャンブル性がありすぎるというか、資金がほぼ消えそうなので。
個別株は少しやっていますが、企業ごとの勉強をする時間が無いので、やはり海外ETFを続けようかと思っています。
それプラス、債権を持って年1,2回、利息金を受け取るのも一つの手かなと思い。
これから勉強するつもりです。
SBI証券のエイチエスビーシー・バンク・ピーエルシー2018/11/29満期トルコリラ建社債という債権です。
↓本債券を約235000円(額面5000トルコリラ)ご購入いただいた場合→ 1回あたり : 6795円→ 年間 : 13590円満期(2018/11/29)までお持ちになった場合→ 合計 : 47565円 の利金を受け取ることができます。
為替損益とか、いろいろ問題、不安もありますが、やってみたい気がします、どうでしょうか?株やFXと違い、情報が少ないというか盛り上がっている声自体がネットでも見かけられません。
やっている方の、損や得の体験談などが聞けたらありがたいです。
またはそれが読めるサイトを紹介ください。

●トルコリラの様な日本で流通の少ないマイナー通貨は為替手数料が非常に高額になります。
購入時と満期になった際に為替手数料が掛かるので手取りが大幅に減少しますし、金利もトルコリラ建てで支払われるので為替手数料が差し引かれます。
為替手数料が差し引かれるとどれほどの利回りになるのかきちんと計算してみるべきです。
●金利の高い国には大抵の場合、金利が高いだけの理由があるから金利が高いことを忘れるべきではありません。
トルコの場合も金利が高いのにはそれなりの理由があります。
まずインフレ率がかなり高いので金利がそれなりに高くてもインフレによるお金の価値の低下を考えると必ずしもお金が増えていることにはならないのです。
jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL3N0UU4AF20150115インフレ率の高い国の通貨は日本の様にインフレ率の低い国の通貨に対して長期的視点で見れば安くなっていく可能性がやはり高いと思わざるを得ません。
だから高い金利を受け取っても為替差損が発生する可能性が高く、必ずしも良い投資にはなりません。
●トルコは最近カントリーリスクが非常に高くなっている国の一つです。
まず世界地図を見れば分かりますが泥沼の内戦で大量に難民が発生しているシリアと国境を接していて緊張感が高まっています。
さらにトルコは親日国として知られるだけでなくかなり西欧的な近代化を推進していたはずの国だったのですが現在のエルドアン大統領は非常に熱心なイスラム教の信者であり、政治を(民主化と逆行する)イスラム化しようとする意思があると見られています。
さらに700億円も掛けた非常に豪華な大統領官邸や巨大なモスク(イスラム教の礼拝所)を建設するなど危険な独裁者の兆候を見せていて他国から不安視されています。
www.huffingtonpost.jp/2015/01/13/erdogans-photo-keep-getting...www.huffingtonpost.jp/2014/11/26/turky_n_6223710.htmlさらにはトルコ国内でもクルド人勢力が一定の力を持っており、平和が保たれるかどうかかなりの不安要素があります。
仮にトルコが戦争に巻き込まれたり、政治が過度にイスラム化したりすればトルコから投資マネーが逃げ出してトルコリラが大幅下落することに繋がるでしょう。
貴方が何故この債券に関心を持っているのか分かりませんが単純に金利が高いからといった考えだけで投資するのは推奨しません。

2015/5/10 00:55:17

三洋証券は何故倒産したのですか?

業界が活況に沸いたバブル期に積極経営で急速に業容を拡大していった。事業拡大の象徴として江東区塩浜に建てた東京証券取引所の1.8倍という世界最大規模のトレーディングルームは、大型ディスプレイが多数配備されるなど当時としては極めて斬新な施設であったが、一方でこうした積極的な設備投資はバブル崩壊後すぐに「過剰投資の象徴」へと変貌した。一般にはこの本体の過剰な設備投資が経営難の主因として注目されたが、三洋証券にとって致命傷となったのは、債務保証先でもあるノンバンクの子会社「三洋ファイナンス」がバブル期に行った不動産関連融資だった。融資の多くが不良債権化していたが、三洋証券自身がバブル期に行った積極投資のツケに喘いでい三洋証券自身がバブル期に行った積極投資のツケに喘いでいる状況でもはや子会社を処分する体力はなく、市場の好転を期待して雪だるま式に債務が膨張するまま、いたずらに決断を先送りしたため。のが本当の原因みたいです。

2013/7/14 10:36:30

ソフトバンクの割賦債権について、詳しい方教えてください!ソフトバンクが割賦販売で発生する売掛金(割賦債権)の証券化による資金調達をしていることについてのニュースがあったんですが知識がなさ過ぎて、意味が理解できないので、詳しい方教えてください。
・そもそも、割賦販売の売掛金を、なぜ証券化するんですか? 証券化することのメリット・デメリットって何なんですか??・ドコモとかauもするんですかね?

証券化する理由、簡単に言えば資金調達なのですがソフトバンクにとっては大きなメリットがあります。
それは、少し目減りするとはいえ債権に相当する現金を手に入れてしまっているということです。
そうすることでソフトバンクは積極的に債権回収する理由を失うのです。
少し考えれば分かることですが債権を売り払ってしまったため回収しても1円の得にもならない人が債権の回収を行っている状態になっているのです。
つまり自分で必死になって回収するよりも多少目減りしても何も知らない連中にばら撒いた方がよい、ということです。
実際ソフトバンクの債権未収率は5パーセントを超えているとか・・・。
デメリットは証券化することで多少ですが目減りしてしまうこと、ですね。
たった1パーセントでも数千億となれば馬鹿にできません。
1000億なら10億になりますからね。
これはもっと簡単で100万円の債権なら2年後も100万円です、では誰も買いませんよね?つまり買う側にもメリットを見せないといけないということです。
そのためその分の損を勘定せねばならないのです。
そして、ソフトバンクにとってはメリットがデメリットを大きく上回る状態です。
確かに後に入ってくる現金は多少減るもののそれで必死になって回収せずにすむし現金も2年待たずとも手に入る、目減り分も未収率より少なくしてしまえば実質懐は痛まない、ということです。

2008/10/1 18:40:44

【自民党大増税】【安倍支持者、国民は貯蓄を持つ悪魔】そういえば 安倍首相がイギリス訪問中 「国内の悪魔を倒す」と言ったそうですいやあ~ 国民は悪魔だから財産を奪い去る って言い出す首相って素晴らしい人だと思いませんか? 計画中も含む計画中も含む 消費税増税5%→8%→10% (目標は25%) 所得税増税 住民税増税 相続税増税 固定資産税増税 贈与税増税 退職金の住民税控除廃止 年金支給0.7%減額 国民年金料引き上げ厚生年金保険料引き上げ高齢者医療費負担増 診療報酬引き上げ(医療費値上げ) 国民保険料高齢者引き上げ40-64歳介護保険料引き上げ児童扶養手当減額 石油石炭税増税 電力料金大幅値上げ高速料金大幅値上げ ETC割引縮小 自動車重量税増税 軽自動車税は1.5倍に値上げ タバコ5%増税 NHKの受信料UP 公務員給与減額停止 配偶者控除見直し赤字企業への外形標準課税 法人税減税 財源に配当や売却にかかる税率の引き上げ年金支給開始年齢の引上げ企業側の非正規雇用規制緩和(実質賃金の低下) 復興特別法人税は廃止。
一方、個人の復興特別所得税は25年間、復興住民税は10年間に渡り徴収 雇用保険等の社会保障費減額 2割減額されていた議員歳費は元の金額に戻る(月額137万円+100万円(通信費)+65万円(事務費)と政党助成金、政治献金等) 移民1000万人受入れ(格安人件費導入による雇用圧迫) 知的所有権を従業員から無条件で企業が剥奪 国内冷遇 外国人優遇 観光客の消費税の免税対象拡大パチンコ税導入予定 携帯電話税導入予定 第三のビール税増税予定 消費税8%にしながら外国人観光客には消費税を免税 年功序列廃止(公務員は温存) 残業代カット(高額所得者) 公共事業のバラマキ ブラック企業の放置 企業の組合健保の保険料引き上げ定年70歳引き上げ、高齢者の酷使。
長時間労働・サービス残業の放置 政党助成金温存 私学助成金温存 外国人生活保護温存 参議院温存 地球温暖化対策税増税 証券税制増税 健康保険料の計算方法変更による大幅引き上げ(所得割計算の扶養控除分段階的廃止4年で10倍に)65歳以上の介護保険料大幅アップ マイナンバー制度導入 預金封鎖計画 資産税計画 民主党との議員定数削減約束不履行ペット税導入予定チューハイ増税 復興特別所得税創設 石油価格大幅低下でも電気料金減額せず法人の株式配当課税などの増税 基本的人権を脅かす自民党憲法改正草案 法人税を取らないNHKの受信料の実質義務化の傾向(実質的な税金化) 外国人観光客が支払っていた消費税を外国人の消費税を免除して国民に背負わす生活保護費、冬季加算より、減額、生活扶助減額、住宅扶助減額、病院看護師14万人削減貯蓄率もマイナス 実質賃金もマイナス GDPもマイナス【安倍政権の不祥事】

日本は高福祉高負担の国家ではなく、低福祉高負担の政治を目論んでいますが気が付かない人が多すぎます。
北欧社会のような高負担高福祉を真似する意思などかけらもありません。
北欧型社会では 高齢化が進んでいるのに人口が増えているケースがあります。
これは若い外国人労働者を受け入れているからです。
特にスゥエーデンなどはそうです。
就労ビザで入国する人でも社会保険加入を義務付け自国の高齢者を支えています。
ある意味 外国人に年金を支えさせているのです。
そして就労ビザは10年も20年も効力があるものではなく数年で本国にお帰り頂くことになります。
外国人労働者は年金を受け取れず一方的に取り立てたあげくにお払い箱にしているのです。
日本でこれをやろうものなら大変なことになります。
ヨーロッパと違い日本の周辺国家は賃金が10分の1以下の国があるので 確実に日本人の雇用は奪われてしまいます。
なお 国が借金をするとき国債が発行されます。
国債を引き受けるのは国にお金を貸すことを意味します。
その意味では「日本銀行が沢山のお金を印刷して日本政府に貸せば」は現在進行中でやっています(正確には銀行の保有している国債を日銀が買っているので、刷られたお金は 日銀→銀行→民間 に流れていきます)。
その結果世の中にお金があふれてお金の価値が上がり物価が上がっていくのです。
これは多くの国民を苦しめていることになります。
・アメリカが金融緩和をすんなりできたのは 個人金融資産における株式比率が5割を超えていたため資産インフレが望めたからです。
また国債の債権者が日本や中国など国外に多かったから通貨価値が落ちても国民はそれほど被害を受けません。
・日本の場合は個人金融資産における株式比率は投資信託を含めても1割未満であり9割近くが通貨価値が下がれば損をする預金や保険などです。
バブルの絶頂期ですら株式比率は14%に過ぎません。
また国債の債権者は日本国内が主体です。
従って通貨価値を落とすだけのインフレ政策は個人金融資産に打撃を受ける人が増えるようになります。
にもかかわらず 見かけ上物価指数が上がったから増税できると言うのは国は借金を目減りさせ、さらに景気条項の理由にして増税強行ですから二重三重の国民負担増路線だったにすぎません。
全てシナリオ通りです。
今の政府は福祉のための増税ではなく 天下りなどの官僚利権を存続させるための増税です。
あるいはお金の価値を落として国の借金踏み倒しを考えているのです。
増税の下地を作るために金融緩和を行い、日銀総裁には大蔵省主税局出身者を安倍首相を通して就任させたのです。

2015/11/28 13:10:18

もし日本国が破綻し、日本のすべての銀行や証券会社がつぶれた場合、持ってる株や債券はどうなりますか??阿保な質問ですが、気になります。
お願いします。
教えていただけませんか??

本当に阿呆な質問…ですね。
心配なのは分かりますが…心配するが故に?想像力に欠けてます。
心配しなくても、お金も株も債券もそれなりの価値の下落で意味なくなったり、なくならなかったりしますよ。
日本国が破綻するのと、日本の全ての銀行と証券会社が潰れるのは…同義ではありません。
後者であれば…その前に株や債券は多分紙切れになるでしょうがあり得ません。
まぁただ、銀行が破綻したらある程度債権(預金とか)は消えてなくなる事もあるけど、証券会社が潰れても株は発行会社が破綻して100%減資しなければなくならないけど?因みにこれは破綻しなくても100%減資すればなくなる。
前者であれば…まぁ、日本国の破綻≒日本国債の債務不履行と考えますが…そう言う事態は日本については起こり得ないので、少し現実的(これも余り現実的ではないが)な所だとデノミ(通貨価値切り下げ)とかがそれに該当するかとは思いますが…この場合、国内物価にはハイパーインフレが発生します。
要は、お金(円)の価値がなくなるので、皆がモノに価値を求める。
物々交換ではないですが…お金があっても生活出来ない状態です。
モノ(食べ物や工業製品その他生活に必要なモノ)の価値がはゼロにはなりません。
色々不安に思うだけだと、想像力に欠けるので、この場合はどうか?とか個別に考えて見ると良いですよ。
日本列島行が津波とかでいきなり沈没でもしない限り…日本国が破綻して、更に日本の銀行や証券会社が全部潰れる事はありません。
物事には要因と過程があります。
想像力を働かせるのであれば、それを理解すべきでは?

2017/3/13 20:33:43

-証券的債権

© 2020 昭和は良い時代だったとつくづく思う