譲渡担保

根抵当権順位の譲り渡しの質問です。 元本確定前においては、根抵当権...譲渡担保

法務局に詳しい人夫婦財産契約登記簿って、一般人でも閲覧可能なんですか?それとも、契約者のみですか?

あと20時間ぐらいしかありませんし、法務局の人がいそうにないので登記屋@ひよこですが横レスして良いですか?流石に夫婦財産登記や立木登記は試験問題だけで見た事ありませんしかしおよそ登記と言うのは「公示する為」にあるので第三者、利害関係人が閲覧したり登記事項証明書を取れないのでは公示の意味がないだろうと推測されますたしかに稀に後見の登記や譲渡担保・債権登記については本人か代理人のみが「登記されていない事の証明」を相手に提出するものもありますそう思って夫婦財産登記規則law.e-gov.go.jp/htmldata/H17/H17F12001000035.htmlの三条7項を見ると登記事項証明証等については不動産登記規則193条を準用するよう書いてありますので出来るのではないでしょうか第百九十三条 登記事項証明書、登記事項要約書、地図等の全部若しくは一部の写し(地図等が電磁的記録に記録されているときは、当該記録された情報の内容を証明した書面。
以下この条において同じ。
)又は土地所在図等の全部若しくは一部の写し(土地所在図等が電磁的記録に記録されているときは、当該記録された情報の内容を証明した書面。
以下この条において同じ。
)の交付の請求をするときは、次に掲げる事項を内容とする情報(以下この章において「請求情報」という。
)を提供しなければならない。
地図等又は登記簿の附属書類の閲覧の請求をするときも、同様とする。
一 請求人の氏名又は名称二 不動産所在事項又は不動産番号三 交付の請求をする場合にあっては、請求に係る書面の通数四 登記事項証明書の交付の請求をする場合にあっては、第百九十六条第一項各号(同条第二項において準用する場合を含む。
)に掲げる登記事項証明書の区分五 登記事項証明書の交付の請求をする場合において、共同担保目録又は信託目録に記録された事項について証明を求めるときは、その旨六 地図等又は土地所在図等の一部の写しの交付の請求をするときは、請求する部分七 送付の方法により登記事項証明書、地図等の全部若しくは一部の写し又は土地所在図等の全部若しくは一部の写しの交付の請求をするときは、その旨及び送付先の住所自信ないですけど

2014/12/25 23:34:51

東京高裁昭和55年5月29日判決(賦課決定処分取消請求事件)に関して教えて下さい。
事件の概要と課税の根拠を300字程度でご教示頂けたらと思います。
よろしくお願い致します。
補足回答ありがとうございます!税理士試験とは関係ないです。

仕事の関係で発表しないといけないんです。

更正処分及び過少申告加算税がなぜ課されるのか教えてください!よろしくお願い致します。

「一定の金額を支払って受け戻す可能性を留保してされた資産の移転が、譲渡担保又はこれに類する担保ではなく、代物弁済に当たるとして、所得税法上の資産の譲渡に当たると認められた事例」だそうですよ。
倒産寸前の会社が大口債権者に会社所有の物件を所有権移転登記手続をとり譲渡担保を設定したけど、実質的に倒産状態なのだから、とても受け戻しする可能性がない。
譲渡担保とは名ばかりで実質的には、大口債権者に対する代物弁済に他ならないと高裁は判断したようですね。
300字以上になるけど、高裁の肝を全部貼り付けておきますのであとはご自身で整理してみてくださいね。
地裁の判決を読まないとこの事件は正確に把握しにくいのかもしれないけど、税理士試験でこの判例って重要なんですか?税金関係の本でも判例講釈されてないようなんですが。
以上の事実関係からすると、控訴人は、本件各物件について一旦丸紅飯田に所有権移転登記手続をするものの、当面赤城衣料の債務は双方の帳簿に残され、適当な時期に丸紅飯田に債務相当額を支払えばこれら物件の所有名義を再び取得することができるとされていたばかりでなく、特に第二物件についてはさしあたりその使用収益をも認められていたことが肯定できるから、その地位は譲渡担保権の設定者に類似した点のあることは否定できない。
しかしながら反面、赤城衣料は当時すでに多額の負債を抱え支払不能となつて実質的に倒産し、大口の仕入先である丸紅飯田の応援によつて辛うじて企業活動を継続し得る状態にあつたものであるから、そのような赤城衣料に対する債権者として債権の回収手段を真剣に講ずべき立場にあつた丸紅飯田として、期限も定めず、不動産取得税や固定資産税など公課の負担も多い単なる所有名義を預かるだけの譲渡担保権の設定を受けるに甘んじ、専ら赤城衣料の更正を主眼に行動したものとは、たやすく考えがたい。
そればかりでなく、第三、第四物件に較べ格段に価格の高かつた第一、第二物件(そのことは弁論の全趣旨によつて肯定できる)については、丸紅飯田は根抵当権のほかすでに所有移転請求権保全仮登記による担保権の設定を受けていたのであるから、重ねてそのような不徹底な権利の設定を受ける実益に乏しかつたものといわざるを得ない。
これらの諸点を考え合わせると、本件二回にわたる所有権移転登記は、その原因とされている代物弁済契約の日付にかゝわりなく、実際には赤城衣料が支払不能の状態に陥つて丸紅飯田に善後措置を相談した結果、昭和三九年八月一二日頃、当時赤城衣料が丸紅飯田に負担していた債務総額の代物弁済として、鎌倉市役所や松屋横浜店に対する赤城衣料の納品代金債権などと合わせ、控訴人所有の本件各物件全部の所有権を一旦丸紅飯田に移転し、これにより一方では丸紅飯田に本件各物件の処分によつて実質的に債権の回収をはかることができる権能を与えるとともに、赤城衣料には引続き原材料の供給を保障し、その取引の過程において、代物弁済によつて一旦消滅した旧債務に相当する金額を早急に支払うことにより控訴人がこれらの物件を再び取得する可能性をも残すこととし、そのため丸紅飯田としてはできるだけ右再取得の可能性を失わせないよう、物件の処分の時期や赤城衣料の営業の維持に関して好意的に配慮すべきこと、が合意され、そのような合意に基づいて登記手続が行われたものと解するのが相当である。
丸紅飯田が、本件各物件の所有名義を取得しながらこれを固定資産勘定に計上せず、却つて売掛金債権を残存させる会計処理を行い、また不動産取得税を控訴人に負担するよう求めたことも、本件各物件は本来社用の固定資産として使用するため取得されたのではなく、できるだけ速かに換価した上で売掛金に充当さるべき現金代用物として一時的経過的に取得されたにすぎないことからすれば、換価実現までの過渡的な処理として格別異とするに足らず、前叙認定の妨げとはならない。
以上の次第であるから、債権の存続を理由とする控訴人の主張は、すべて採用することができない。
そうすると、第一、第二物件が代物弁済に供されその所有権移転登記がなされたとの点に関する控訴人の自白は真実に反するものとは認めがたく、従つてその撤回は許されないものというべきである。
[補足を受けて]国税通則法24条は以下のように規定しています、「税務署長は、納税申告書の提出があつた場合において、その納税申告書に記載された課税標準等又は税額等の計算が国税に関する法律の規定に従つていなかつたとき、その他当該課税標準等又は税額等がその調査したところと異なるときは、その調査により、当該申告書に係る課税標準等又は税額等を更正する」。
本件では、不動産を譲渡しているのにそれについての申告がなかったので過少申告加算税が課されたのです。

2011/6/9 21:34:53

ある会社が、貸金業者への返済が滞り、担保を譲渡しました。
その会社が、2か月後、貸金業者ではない法人に対して借り入れのお願いをする際、2か月前に返済が滞り担保を譲渡したことを、その法人に対して告知する必要はありますか。
同じような質問ですみません。
教えてください。
お願いします。

そんなこと、正直に言ったら貸してくれないでしょう。
他の会社に借金のお願いに行って、その会社が借りる会社の担保をきっちり自分でしらべなければいけません。
自己責任ですよ

2018/5/17 15:52:48

メルカリについて。
私が専用出品したものを別の人に購入されました。
私が専用なのでキャンセルになりますと送ったらメルカリにそんなルールはないと帰ってきました。
たしかに専用のルールはないですが商品は発送するべきなのでしょうか?

1.売買契約の成立購入者が出品された特定の商品の購入完了手続をした時をもって当該商品の売買契約が成立するものとします。
出品者及び購入者は、売買契約に基づき発生した権利・義務を第三者に譲渡、担保提供その他の処分することはできないものとします。
5.特定ユーザーへの販売を意図した出品ユーザーは、他の特定のユーザーのみを対象とする販売を意図して商品を出品することができません。
弊社は、その裁量により、出品の条件その他の状況から、ある商品の出品が他の特定のユーザーのみを対象とする販売を意図するものであるか否かを判断することができ、かかる判断によってユーザーに生じる損害について、一切責任を負わないものとします。
利用規約です。
専用出品がメルカリに推奨されていないのはご存じですか?ルールがないというか、どちらかというと、それで発送しないほうが違反に近いかと。

2018/2/23 07:46:26

行政書士の試験で、先取特権と質権、入会権、永小作権、根抵当権、譲渡担保について出題頻度が低いので全くやっていないのですが、大丈夫でしょうか?もしこの項目はやっておいた方がいいよという項目があれば教えて下さい。
ちなみに、地役権と留置権は念のためやっています。

先取特権は重要です。
「共益費用、雇用関係、葬儀、日用品」(きょう、こ、そ、にちよう)「保存、工事、売買」(ほこうばい)覚えてますか?保存工事売買のそれぞれの登記の時期なんかは、行政書士でも出題されますよ。
それに、先取特権の優劣、抵当権との異同、差押えとの関係も特Aクラスに重要です。
質権も先取特権なみに重要です。
ただ論点は少ないので時間がないなら転質について覚えましょう。
再度質入説と共同質入説の違い大丈夫ですか??入会権は捨てましょう。
まずでないですし、だれも勉強してません。
永小作権は地上権との違いだけ勉強しておきましょう。
(目的、期間など)根抵当権も重要です。
確定後に変更できるものはなんですか?根抵当権の処分は抵当権の処分と全然違いますが大丈夫ですか??譲渡担保はとりあえず、どういった性質のものかを覚えておいてください。
(所有権的構成、担保権的構成)一物一権主義の関連で出てくることもあります。
(非典型担保は一物一権主義に反しないか、集合動産譲渡担保の適法性など)とりあえず入会権以外は、物件総論という形で出題可能性があるので捨てることはできません。

2012/10/5 17:07:18

抵当権のみの譲渡についてご教示ください。
AがC(債務者)に対する抵当権(被担保債権800万円)を、Cの一般債権者B(債権額900万円)に譲渡する場合の配当額は、どうなりますか(抵当権はC所有の甲土地に設定されており、甲土地の競売額が1000万円である)。
抵当権設定契約後にAはCから200万円だけ弁済をうけている場合です。
補足afmxnkxineさん、ありがとうございます。
ただCが900万円優先すると、Aの被担保債権800万円(弁済後600万円)の限度をこえて抵当権を行使することになり、600万円をこえる部分(Cの残債300万円)に関しては、Cも無担保となりAの残債600万円と、土地代金の残額400万円を按分すると考えました。
Cに移動した抵当権の担保しうる額は、Aの被担保債権の額とは関係しないのでしょうか。

B 900万円A 100万円になります。
抵当権の譲渡の場合、処分者の債権は無担保債権化し、受益者が優先弁済を受けるからです。

2014/10/17 00:17:59

すみません、訂正します。
配当はB 800万円、A 200万円です。
BはAの優先弁済権の範囲で利益を受けるので。>

民法の債権譲渡担保についてです。
債権譲渡担保においても、譲渡担保の法的構成(所有権的構成か担保的構成か)が問題となると考えてよいのでしょうか?また、もしそうであるならば、担保的構成を取れば譲渡担保設定の時点で債権の譲渡は行われておらず、実行により債権は譲渡されることになるのに対し、所有権的構成を取ればその時点で債権の譲渡が行われると理解してよいのでしょうか?

おっしゃるとおりです。

2013/8/13 17:35:53

買戻し特約と譲渡担保は似ている制度ですか?

似ていますが、存続期間や利息の定めなどの点で異なってます。

2011/3/9 12:59:27

集合動産に譲渡担保権が設定された場合に、設定者が通常の営業の範囲外の処分をすれば、集合物から離脱したといえる場合でない限り、処分の相手方は承継取得できません(最判平成18年7月20日)が、即時取得はできるのでしょうか。

そりゃあ当然にできるな

2014/1/21 13:33:07

根抵当権順位の譲り渡しの質問です。
元本確定前においては、根抵当権者は、①同一の債務者に対する他の債権者の利益のために、「根抵当権の譲渡」「根抵当権の放棄」「順位の譲渡」「順位の放棄」といった処分をすることはできない(民法第398条の11)。
但し、転根抵当権(その根抵当権を他の債権の担保にする)は確定前にできる(民法第398条の11但書)。
上記の①同一の債務者に対する債権者の利益とはどんな状況ですか?抵当権の譲渡、放棄などは理解できますが①の部分が分からずです。
よろしくおねがいします。

ふーん、「抵当権の譲渡、放棄などは理解できますが」なんですか?第376条 抵当権者は、その抵当権を他の債権の担保とし、又は同一の債務者に対する他の債権者の利益のためにその抵当権若しくはその順位を譲渡し、若しくは放棄することができる。
①の部分って、まさに抵当権の譲渡や放棄の条文に書いてあるんですけど。
根抵当権の条文は、元本確定前は376条の処分ができない、ということを記載してあるだけです。
①の部分がわからないのに、なぜ抵当権の譲渡や放棄がわかったんですか?

2015/1/17 18:44:39

ZACさん いろいろすみません。同一の債務者(自分の土地などを担保に入れた根抵当権設定者)他のの債権者とは第一根抵当権者が自分だとすると第二抵当権者第、三抵当権者のことになりますか?他の債権者が何者なのかイメージがつかずすみません。普通抵当権でいうと第二第三抵当権者のことなので同じでしょうか?>

-譲渡担保

© 2021 昭和は良い時代だったとつくづく思う