質権

登記についてです。 先取特権、質権、の登記とはどのように行われるの...質権

転質とは、質権者がさらに質入れすることですが‥質権者が設定者の承諾無く、さらに質入れすることを責任転質というらしいですが‥横領にはならないんですか?設定者の物を勝手にさらに質入れするのは‥

久しぶりに良い質問(ごめん失礼でした)newwavejaket0603さんはもしかして知ってて書いてるんじゃないかといつも思うたしかに刑法上の横領に構成要件が該当するのではないかと思われますが、むしろ責任転質と認めた 「大審院大正14年7月14日判決」があるので横領ではなくなったと言えますでも原質権(100万円)を超える転質(110万円)に横領罪を適用させた判例はあります

2015/2/25 00:13:09

法律書みていて思ったので‥
一応民法上責任転質という制度がある以上
大丈夫なのかなーと思ったのだが
別に失礼じゃないよ‥このぐらい
もっと叩かれていますwいつもw>

不動産質権について質問です。
不動産質権の存続期間について勉強しているのですが、①被担保債権の弁済期が不動産質権の存続期間経過後に到来する場合、②弁済期が存続期間の満了より早く到来する場合、③弁済期と存続期間の満了が同時の場合に場合分けされていたのですが、この3つの場合分けが頭に具体的なイメージとして出てこなくて困っています。
具体例とともに詳しく教えてください。

え~・・フツーに①金銭消費貸借契約と質権設定契約が平成30年1月26日に成立したが、債権の弁済期は平成41年(平成は終わるが)2月1日である・・とか②上記で弁済期は平成35年2月1日(ごくフツー)③弁済期も平成41年1月26日とのケースところで「被担保債権の弁済期が不動産質権の存続期間経過後に到来する場合」に不動産質権は意味がないのかと言うと、更新する事が出来る(360条2項)ので利用する事が出来ます

2018/1/26 23:07:00

動産質権において、設定者に目的物を返還した時は第三者だけではなく、当事者である設定者に対しても対抗することができなくなるのですか?

そんなことはないですよ。
質物の目的物の占有は「第三者対抗要件」です。

2015/4/6 11:15:25

でしたら、設定者に目的物を返還してある時に、つまり、設定者が目的物を占有しているときに質権を実行することは可能ということでしょうか?
仮にそうだとしたら345条との関係はどうなるのでしょう?>

JAの建物更生共済の質権について質問です。
年払いの支払いの期限がもうすぐで質権設定してあります。
しかし解約をすぐにしたく銀行に早急に質権末梢の用紙と証書をいただく形となっていますが万が一間に合わなくて支払いがどうしてもできなかった場合どうなるのでしょうか?

年払いなら2ヵ月は支払いが遅れても問題なし。

2016/5/20 22:19:27

その支払いがもうすぐなんです>

p250 担保物件は質権でいうと次の何に該当しますか AがBから金銭を借りる場合において、Aが時計に質権を設定してBに引き渡したとき、Bは、Aから金銭の返還を受けるまでその時計を手元にとどめることができる。

何を質問しているのかわかりません。
次の何って?回答者はあなたと同じ書籍のページを開いてるわけじゃありません。
ページ数を示されたってわかるわけありません。
法律を学ぶ前に常識をわきまえてください。

2016/2/11 07:59:05

質問です!譲渡禁止特約のある定期預金債権について、質権設定契約が行われた場合、銀行はこの特約をもって善意の質権者に対抗することはできない。
ということは、簡単にどういことでしょう?銀行の立場はどういったものですか?どなたかお願いします!ちなみに、質権設定とは、簡単にいうと何かあったときにこの物を代わりに出すという担保を設定することですよね?

善意=事情を知らないこと。
悪意=事情を知っていること。
世にある善悪とは意味が違う。
対抗できる=裁判で勝てる。
対抗できない=裁判で負ける。
※間違えてたので訂正銀行預金という債券を質にできるのか、よくわかりません

2015/5/12 22:47:12

ありがとうございます!>

不動産登記法73条(敷地権付き区分建物に関する登記等)2項 第46条の規定により敷地権である旨の登記をした土地には、敷地権の移転の登記又は敷地権を目的とする担保権に係る権利に関する登記をすることができない。
ただし、当該土地が敷地権の目的となった後にその登記原因が生じたもの(分離処分禁止の場合を除く。
)又は敷地権についての仮登記若しくは質権若しくは抵当権に係る権利に関する登記であって当該土地が敷地権の目的となる前にその登記原因が生じたものは、この限りでない。
「ただし、当該土地が敷地権の目的となった後にその登記原因が生じたもの(分離処分禁止の場合を除く。
)」↑この部分がよくわからないのですがどういうケースでしょうか。
例を挙げて説明していただけませんか。

「ただし、当該土地が敷地権の目的となった後にその登記原因が生じたもの(分離処分禁止の場合を除く。
)」についてですが,73条2項ただし書きの例外規定とは,具体的に次の1.2先例のこと。
質問は1についてですから,1.敷地権の登記後に登記原因が生じたもので,分離処分禁止にあたらないもの① 敷地権の登記がされる前に,当該土地のみについて設定された抵当権の登記に 基づく敷地権のみにする差押さえの登記② 敷地権の登記後に当該土地になされた不動産保存の先取特権③ 敷地権の登記後に当該土地に設定された区分地上権,賃借権の設定登記又は以下も次の先例のこと2.土地が敷地権の目的となる前に登記原因が生じたものであれば,敷地権についての仮登記又は質権若しくは抵当権に関する(仮・本)登記を申請することができる(先例)

2017/3/4 23:44:03

住宅ローン 火災保険質権について質問です。
・1999年10月に建売住宅購入・みずほ銀行で住宅ローンを組み・安田火災海上保険で火災保険に入り、35年分(¥337740)支払いました。
質権はみずほ銀行です(当時は強制です。
)この質権を、まだローンは半分位残っていますが現在外す事が出来るそうです。
(銀行の人に聞きました)最近、火災保険に質権が付いてるのを知り(≧◯≦)、色々調べて質権はどんな物なのか大体は分かったのですが今後を考えて、みずほ銀行の質権を外した方が良いのかそのままにしておいた方が良いのか分かりません。
教えて下さい。
宜しくお願いします。

銀行がOKというなら、外すべきでしょうね。
そのままにしておけば、小さな事故でもいちいち銀行の承認が必要であり、面倒くさいだけで何のメリットもありません。
なお、今の契約を解約しての解約はあまりお勧めできませんね。
35年間分の割引は大きく、契約をやりなおすと今は長期は10年間しか加入できず、割引きもその分少なくなり損です。
金額などに不足がああれば、別途不足分のみ新規で追加加入すればよいだけです。

2017/5/2 11:46:19

回答ありがとうございます。
やはり、外した方が良いのですね。
今のままの保険をやめずでの、追加事項を確認してみます
ありがとうございます。
ベストアンサーは、まだどの方に決めて良いのか
分からないので、もう少し回答を待ってから決めさせて下さい。
>

B所有の甲土地にaが抵当権の設定を受け、次いでcがaの抵当権の被担保債権につき質権の設定を受けたあと、aがbからその土地を買い受けた場合、aの抵当権は消滅しない。
↑恥ずかしながら、用語の意味が理解できませんでした。
「cがaの抵当権の被担保債権につき質権の設定を受け」の部分の状況がわかりません。
1000万貸して抵当権を設定する場合の、被担保債権は1000万ですよね。
それにaが質にいれる??よくわかりません。

「B所有の甲土地にAが抵当権の設定を受け、次いでCがAの抵当権の被担保債権につき質権の設定を受けた」とは,AのBに対するX債権を担保するために,Bが自己所有の甲土地にAの抵当権を設定し,次いでCのAに対するY債権を担保するために,AがX債権に質権を設定したということ。
※債権にも質権を設定することができる(362条以下)。
債権証書があれば,質権者に対してその証書を交付する。
ここで,抵当権者Aが所有権者Bから甲土地を買い受けたことから,「同一物について所有権及び他の物権が同一人に帰属したとき」にあたり,Aの抵当権は原則として混同により消滅する(179条1項本文)。
しかし,Aの抵当権はX債権を担保しているところ,AはX債権にCの質権を設定しており,実質上Cの抵当権といえる。
すなわち,甲土地が第三者Cの権利の目的となっているから,「その物又は当該他の物権が第三者の権利の目的であるとき」(179条1項ただし書)に該当し,混同の例外として,Aの抵当権は消滅しない。
【民法】(混同) 第百七十九条 同一物について所有権及び他の物権が同一人に帰属したときは、当該他の物権は、消滅する。
ただし、その物又は当該他の物権が第三者の権利の目的であるときは、この限りでない。
2 所有権以外の物権及びこれを目的とする他の権利が同一人に帰属したときは、当該他の権利は、消滅する。
この場合においては、前項ただし書の規定を準用する。
3 前二項の規定は、占有権については、適用しない。
(権利質の目的等) 第三百六十二条 質権は、財産権をその目的とすることができる。
2 前項の質権については、この節に定めるもののほか、その性質に反しない限り、前三節(総則、動産質及び不動産質)の規定を準用する。
(債権質の設定) 第三百六十三条 債権であってこれを譲り渡すにはその証書を交付することを要するものを質権の目的とするときは、質権の設定は、その証書を交付することによって、その効力を生ずる

2017/2/12 23:21:35

登記についてです。
先取特権、質権、の登記とはどのように行われるのですか?登記所かなにかでどのように登記されるのか知りたいです。
よろしくお願いします。

抵当権の登記ってわかりますか?それがわからない人には説明できないし、説明してもわかりません。
いずれにしても行政書士試験の対象外でしょ?

2015/1/16 13:13:26

ZACさん いつもありがとうございます。抵当権の登記は事業融資の時に経験があるので自分の土地に銀行を第一抵当権につけたりするものですね。司法書士に頼んでやったことがあるのですが質権とか先取り特権とか経験がなく思いうかばなかったので質問でした。本当にいつもありがとうございます。>

-質権

© 2021 昭和は良い時代だったとつくづく思う