住宅金融支援機構

アルヒ住宅ローンフラット35の審査は最短即日から3日とありますが、こ...住宅金融支援機構

義父から「住宅金融支援機構から債権譲渡の通知が来た」と先日、連絡がありました。
・義父母は高齢の為、収入がほとんどありません。
・私が毎月の住宅ローンの返済分を渡しています。
(今後は管理できるように渡していきます)・家を残したいです。
・借入先は銀行1500万と住宅金融機構1500万(返済まで後17年間です)・銀行への返済は3ヶ月滞納しているとのことです。
・住宅金融機構は6ヶ月??滞納したため債権譲渡になったとの事ですこのような経験は初めてで、どうすれば家を守れるかわかりません。
少し皆さんの知識と経験を聞かせて下さい。
1 債権回収会社の利息は住宅ローンのままではないのでしょうか? また、利息が変更になるのであれば、新しい借用書が必要になると思うのですが、一方的に決められるのでしょうか? (債権回収会社からは、返済のめどが立ち次第、連絡下さいとのこと) 利息部分が膨れ上がるのではと心配してます。
2 団信保険は債権譲渡された場合は解約になるのでしょうか?3 他に銀行でも住宅ローンを組んでいますが、債権回収会社に債権譲渡をされたことを伝えなければならないのでしょうか?今、気になるところを質問させて頂きますが、他にここをもっと心配した方がいいよと教えて下さい。
先日、話を聞いたばかりで頭が混乱しています。
宜しくお願いします。
他に追記が必要であれば、おっしゃって下さい。
補足hedgehogs_ceoさん ご回答ありがとうございます。
早速、ニッテレ債権回収会社に連絡してもらうように伝えました。
私が買取るという方向で話が進めれたらと考えていますが、私の経済状況で住宅ローンが組めるかどうか・・・一度、義父と話合いをしようかと思います。
もし、お時間がありましたら私が義父から土地、建物を買い取る際の注意事項などがございましたら聞かせて下さい。
(同じ板で別の質問をします。
申し訳ありません)

現在のところ、支援機構が債権をサービサーに譲渡することはありません。
6ヶ月の滞納累積で「期限の利益を喪失」したとして、債権の回収をサービサーに委託したのでしょう。
回答としては1、期限の利益を喪失しているのですから、債務者の違約による解約です。
一括返済されない限り、遅延利息が加算されてゆきます。
2、債権譲渡ではありませんし、契約期間中の団信は解約にはなりません。
(あくまで一時払いの場合です、金利上乗せ型の場合は解約になります)3、伝える必要はありません。
そのうち差押えが入り、不良債権化した状況は伝わります。
残念ながら6ヶ月の滞納を累積した時点で、一括弁済か任意売却の選択を迫られます。
家を残したいのであれば、貴方かご親族が残債を一括弁済するか、買取るしかありません。
(住宅を残しながら、個人再生という方法もありますが、収入見込みの乏しい高齢者では認められる可能性はほとんど無いと思います。
)どちらにしても、一度、サービサーの担当者から事実関係を直接確認した方が良いと思います。
補足を踏まえて売却(買取)を進めるには、先ず、適正な評価を元に、債権者に対して売却価格についての承認を取る必要があります。
また、2番抵当への配当がどのくらいになるのか、もしくは配当が無い場合、支援機構の規定の承諾料で抵当権の抹消を応諾してくれるのか、住宅ローンを申し込む金融機関の掛け目に見合う価格なのかどうか、売却費用、取得費用は捻出できるのか、万一、売却(買取)しても債務が残った場合、その支払いをどうするのか、等々、様々なハードルが待ち構えています。
一度、任意売却を得意としている不動産業者に相談されてみてはいかがですか?頑張ってください!

2012/4/9 17:21:55

住宅ローンについて教えてください。
保育士勤続3年目31歳 年収310万自営 5年目 36歳 年収250万の夫婦です。
住宅ローン としていくらほど借りられると思いますか?

夫婦の年収合算で計算した場合、銀行の住宅ローンなら合算年収の年間25%x借入年数、住宅金融支援機構よフラット35なら合算年収の年間30%x借入年数が無難に審査が通る返済比率だと思います。
これは他にローンなどの借入がない前提でざっくりな目安です。

2018/6/29 14:16:18

現在、躁鬱病で半年休職、個人再生申し立て中です。
住宅金融支援機構のリスケジュールは可能でしょうか?銀行へ相談を持ち込みましたが不可能との対応でした。
弁護士の先生からは可能との対応でしたが、できますか?

リスケジュールをする場合,最終弁済期を延長する型(民事再生法199条2項型)か一般債権弁済期間の3年間元本を据え置く型(民事再生法199条3項型),またはその組み合わせを利用することになります。
しかし住宅ローンの弁済終了時の年齢が70歳を超える場合,民事再生法でのリスケジュールは不可能です。
弁済終了時の年齢が70歳を超えないと仮定すると,上記の2つの方法で法律上はリスケジュールすることができます。
銀行の窓口の場合は健康状態や勤務・収入の状態などでリスケジュールに応じられないというところもあると思いますが,住宅金融支援機構と弁護士が直接交渉した場合,リスケジュールに柔軟に応じていただいた案件が経験上多いです。
参考になれば幸いです。

2012/5/17 17:21:21

住宅金融支援機構の災害復興融資を申し込んで断わられました。
今仮設住宅に住んでいます 被災して住む所もなくて これじゃ災害復興の意味もないです。
異議申し立てとかできますか?国では何もしてくれないですか?補足理由は何も書いてなくて融資できませんだけでした。

どういう理由で断られたか書かないと答えようがないですが。
義えん金とは違って、あくまでも融資なので、どんなに緩く見ても返済能力が無いと判断されれば、融資は受けられないということになります。
それなりに大きな金額が動くので、担保を出すあたりは国などが肩代わりしてくれるでしょうが、収入が食べて行くのに精いっぱいとか、他から補助を受けて生活している、借入金がすでに高額というな状況では無理でしょう。
その辺の理由をいわれていませんか?

2012/5/28 16:13:45

住宅金融支援機構のフラット35住宅ローンについて教えてください!!3月に地元の銀行に住宅ローン申請をしたのですが断られました。
今楽天銀行のフラット35に申込みをしていて楽天銀行の審査は通ったので本審査のために書類を集めているところです。
CMで一斉相談会を住宅金融支援機構がフラット35のものを行うとしていました。
そこで質問があります。
楽天銀行などで申し込むフラット35の行きつく先?最終的に判断をするのはこの「住宅金融支援機構」なのでしょうか?(その他フラット35を取り扱っている銀行も)だとしたら直接住宅金融支援機構のフラット35に申し込むのと、楽天を通してフラット35を申し込むのでは何が違うのでしょうか?メリットデメリットがあれば教えてください!!

住宅金融支援機構は元・住宅金融公庫と言って特殊法人改革で延命を図るためにフラットは直接受付等をしない仕組です。
公庫時代は直接やってましたね。
民間の金融機関に受付等は全て委託していますからメリット・デメリットはありません。
最終決裁は住宅金融支援機構である事はどこの金融機関で申し込んでも同じです。
なお直接的な回答ではありませんけれど、楽天銀行のフラットは要注意です。
「事前審査」「仮審査」ではありませんよ。
ネット上で数字だけをはじいた、言わばただの仮仮審査です。
あなた様の属性や物件の詳細はこれから出される書類で本審査、すなわち事実上の一発審査なので、ご了承下さい。

2014/5/7 22:22:52

住宅ローン借換えに伴い連帯債務をはずし、単独債務にした場合、贈与税がかかるのでしょうか?(1)贈与税がかかる場合、計算式はどのようになるのでしょうか?(2)贈与税がかからない方法はあるのでしょうか?(状況)現在、私と父(連帯債務者)名義で住宅金融支援機構から借り入れをしております。
家の所有名義は私と父で1/2づつになっております。
購入当初から、実際の支払いは私一人でおこなっております。
購入資金は私が100%支払いましたが、当時の年収では、借入ができず父との連帯債務で借り入れを行いました。
住宅ローン控除も父は受けておりません。
今般、父の連帯債務をはずし、私単独債務で借り換えを検討しております。
銀行からは私単独債務での借り換えは可能であると言われましたが、一方で連帯債務をはずした場合、贈与税がかかってしまう可能性があるので税務署などで相談くださいと言われました。
借り換え後も所有は変更しない予定ですが、このようなケースは、贈与税が発生しますでしょうか?(1)および(2)の質問にお答えいただきますでしょうか?宜しくお願いします。

これはウカツに返答できない内容(想像できる背景を含めて)を秘めてるので、借換前に、住宅金融支援機構の借入に関する書類と購入された不動産の売買契約書等を持参されて税務署に数字を示して個別相談を受けるのが確実です。
仮に匿名で税務署に電話で聞いても要領を得ませんから書類を見せずに確かな答えは得られません。
「連帯債務」でもイロイロなケースあるのですよ・・・ゴメンナサイ。

2010/3/27 01:57:56

私のような自営業者が住宅ローンは可能でしょうか?可能として、住宅金融支援機構や住信SBI、スルガ銀行、信用金庫など様々ありますが、ぶっちゃけどのあたりの金融機関が借りやすいでしょうか?住宅ローンについてお聞きします。
私のスペックは、・創業10年の有限会社でデザインに従事・自営業・社員は今はいません。
・売り上げは750マンほど(ITまわりのしごとなので経費はほとんどありません)・給与は今年度月給30マン、前年度月給20マンに設定・しかし、前年度の給与が低すぎたため、給与とは別に会社から毎月15万ほど個人で借り入れていて、有限会社より個人が150万の借金がある。
(小さな会社のため、前年に売り上げ予測が出来ないので結果そうなりました)・公庫より100マンへの会社の借り入れあり(個人の貯金ですぐに返済は可能)・妻、娘一人(妻は現状専業主婦です)・頭金は不明(妻が管理)ですが、おそらく400マンほど。
・東京都世田谷区在住(信用金庫なら、世田谷信用金庫か城南辺りでしょうか?)公庫への返済は、個人から150マンを会社に返済し、そのうち100マンを公庫に返せば良いのですが、月給が30マンほど(経費別)なので、そもそも住宅ローンなどができるのかと思いました。
また、出来るとするなら、私のような自営業者で借りやすい金融機関はどの辺りでしょうか?あてずっぽうに申請すると個人情報に記録が載るとかなんとかで、足踏みしています。
事情が判る方や、ご経験など教えていただけると助かります。

団塊世代の不動産問題コンサルタントです。
nあなたの場合には、住宅ローン利用の基本条件を知っておいた方が良いと思われますので、少しお話します。
住宅ローン融資条件は、◆勤続年数3年以上、◆年収300万円以上、●場合によっては自己資金を、物件価格の20%位求められることがあります。
また、1000万円借入に付き、毎月均等払いで、約3万5千円の返済額です。
仮に、1800万円借入の毎月返済額は、×1.8倍=6万3千円です。
そして、「公務員」・「上場企業社員」など、一定の職業の方は、全額ローンも可能です。
金融機関は、「都市銀行」・「地方銀行」・「信用金庫」・「信用組合」・「農協(JA)」、その他があります。
上記は、「正社員」の場合であり、「パート」・「アルバイト」・「派遣社員」・「契約社員」は、対象外になります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・さてそこで、あなたは自営形態が<有限会社>とのことですが、規模によっては法人でも、事実上の<自営業者>と扱われることになります。
あなたの文面上の規模では本来、法人にせずに<個人営業>としておいた方が有利だったのかも知れませんが、対外的な<立場>も考慮すれば、法人格も必要だったのでしょう。
(利益十分なら、個人所得と法人所得で利益を分配すれば有利ですが・・・)そこで、住宅ローンを相談・審査などをする際には、会社(法人)の決算が、直近3期が黒字であること、代表者の課税所得が300万円以上であること・・・などが求められることが予見されるのです。
そして、自営業者の場合、一般的に節税の概念が強く、確定申告書の<課税所得>らんに、極めて低い所得を設定する場合が多く感じますが、住宅ローン融資ではこれが、裏目に出ます。
(上記の年収が、この「所得」に該当します)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・そこで、あなたには先ず、最寄りの金融機関の住宅ローン相談窓口を訪ねて相談することをおすすめします。
すると現在のご自身が、どの程度利用可能かどうかの概要がわかり、以後の計画が具体的になるからです。
(相談は無料で、相談だけでもあなたにリスクはありません)相談の際には、会社の決算書(直近3期分)と、個人の確定申告書(直近3期分)を持参すると、金融機関は<キチンと計画して行動している>旨の印象も与えられて、好印象に受け取られるかも知れません。
●ここで、金融機関側が、信用情報を得るために、所定の書類に署名捺印を求められることがありますが、その直前で終了することです。
なぜなら、信用情報機関への<照会>のデータを残さないためです。
(書類名は、「個人情報照会承諾書」などです)これは、仮にその金融機関でNGでも、他行でOKになる可能性もあるからです。
(一例)他行で<個人情報照会>をした際に、前の銀行も照会があるのに融資不可だったの?、とするいわれのない疑念を持たせることにつながるからです。
●ここで微妙なのは、あなたが<会社から借り入れ>て・・・となっていることです。
(個人→会社はよくありますが)前記のことを、金融機関がどのように判断するかは、出たとこ勝負的な部分もあり、読めない部分です。
あとは、あなたの運に任せるしかないかも知れませんが、取り敢えず、相談訪問したらどうでしょう。
そして、堂々と相談に行くことです。
(現在、そこから借りているワケではないのですから)以上、参考になれば幸です。
---------------★なお、よければ私が作成した<知恵ノート>を参照してみて下さい。
参考になる項目もあります。
(上記公開ID<kenanami3150>を開けば表示されます)★また、更なる質問があれば、「回答リクエスト」でもお受けします。
(上記公開ID<kenanami3150>から入り→左側「回答リクエスト」で可能です)

2013/9/19 13:12:02

住宅ローン 事前審査について 質問します。
先日 ARUHIのフラット35Sで住宅ローンの事前審査を受けました。
事前審査で必要な書類を提出し その日に返事を頂き『事前審査が通った』との事で 本審査に必要な書類などの話があり ARUHIに後日、事務所に行き打合せ後に『本審査は、かなりハードル高いんですよね』なんて事を色々話をしていたら『弊社は事前審査で機構に確認取ってますから…』と 僕も はぁ なんて聞き流してしまったんですが…機構って 住宅金融支援機構の事なんですかね? その時に担当者は80%ぐらいは大丈夫ですよとは言ってましたが…こので この手の質問が沢山ありますが…いずれ本審査はかなり厳しいという事ですよね

その場合の機構は、住宅金融支援機構で間違いないです。
フラット35の場合は、事前審査が通ったけど本審査がダメだったというパターンは、都市銀行などに比べると確かに多いかもしれないです。
質問者さんの詳しい内容が分からないので、あまり下手なことは言えませんが、けっこう無理な借入であるとか、個信に問題があるとか、そういうことがなければ、事前が通れば本審査も通りますよ。

2016/4/16 22:00:15

民間金融機関と住宅金融支援機構ってなんですか?どのサイト見ても理解できないです(ーー;)教えて下さい!

民間金融機関はすなわち銀行です。
住宅金融支援機構は国に属する機関です(昔の住宅金融公庫です)機構の融資はフラット35のみですが、機構自体は窓口機能を持っていないので、フラット35を借りる際は銀行を経由して機構に申し込む形になります。
※どの銀行も大抵フラット35の受付をしていますが、お金の出どころは必ず機構になります。
変動金利や固定金利指定型といった商品があるのは民間金融機関(銀行)の融資となります。
なので、フラット35の利用を考えているのでなければ、住宅金融支援機構のことは気にしないでいいと思いますよ。

2016/12/19 17:00:23

アルヒ住宅ローンフラット35の審査は最短即日から3日とありますが、これはアルヒの独自の審査のみで住宅金融支援機構は別に日数がかかるのですか?それとも両方の審査か終わるのが即日から3日で終わるのですか?宜しければかかった日数や体験談などもあれば教えて下さい!

事前審査は最短で即日で、それとは別に本審査が最短3日、で、本審査は支援機構がやる部分ですね、、とはいえ、書類の整備など含めると3日ってのはあまり聞きませんが、、しかし、、他行に比べると圧倒的に早いのは確かなようです、、以下を参考に。
isolf.com/ginko/tigin-trust/sbimo

2015/7/21 17:52:40

-住宅金融支援機構

© 2020 昭和は良い時代だったとつくづく思う