住宅金融支援機構

アルヒ35で事前審査留保〔△〕で何も条件無しで本審査に進む事になり...住宅金融支援機構

住宅金融支援機構からの融資についてお答えください。
私の属性は悪く、個人経営です。
今春に個人で信用金庫より融資を受け賃貸住宅を建てました、幸い震災の建物への影響がなく満室経営でスタートすることができました。
個の賃貸物件は不動産業者へサブリースをしていますので、空室リスクは少ないと考えています。
さて、建築に当たり自宅の不動産について共担はしていませんので、自宅の不動産を利用して賃貸併用住宅もしくは賃貸住宅を建設したいと考えています。
現状、個人経営の経営上はやはり、震災の影響もあり入金が遅れていたり、急に事業資金を借入することができず、モビットなどカードを利用して90万円位利用しています、売掛金が回収できればこの、借り入れも解消できます。
簡単ではありますが、フラット35などの融資の対象になりますか、どなたかお答えいただければと思います。

我が家も商売をしていて、親子2代でのフラット35を何とか、借りることができました。
しかしそれは地方銀行で20年付き合っていたところはだめで、みずほ銀行からのOKが取れたのでした。
ご商売の借入金が他になく、抵当権の設定に余裕があるなら、うまくいくのではないでしょうか?ただし、一番は、借り先の銀行さんなりと、腹割ってご相談に乗ってもらうのが確かでしょう。

2011/6/18 22:54:52

住宅金融支援機構に残債が2700万あるのですが任意売却1700万で売るとしたら残債はどうなりますか

レフォルマ(任意売却専門業者)の伊藤です。
質問拝見しました。
さて金融機関などから借り入れた住宅ローンの残債務が実際の不動産の売却金額よりも上回る場合、差額分は無担保の債務として残ることになります。
任意売却を行ったからといって、この残債務が自動的に消滅することはありません。
競売で処理した場合であっても同様です。
この無担保の債務については、金融機関などの債権者と話し合いにより、月々の返済額を決めて返済を行って行くか、自己破産などの債務整理を行うかで解決することになります。
状況によっては、その他の方向性もあるかもしれません。
任意売却はただ売るだけではなく、その後の残債務についても、きちんと考える必要があります。
その点を含めて、アフターフォローをしてくれる任意売却専門業者に、ご相談をされるのがよろしいかと思います。
当社を含め、相談料が一切かからない任意売却専門業者はありますので、ご安心ください。

2011/12/1 13:01:22

銀行が融資した住宅ローンやアパートローンは、そのローンを保障している住宅金融支援機構に丸投げされた後、どう処理されるんですか。
あまりに適当な審査と異常な額の残高が膨れ上がっても大丈夫な理由とか根拠はなんですか。
支援機構が、ローンをまるごと買い取って証券化とかの仕組みは安全なものですか。
米国のサブプライムローンとはどう仕組みが違うのでしょうか。

まず、どのタイミングのことをいってます?1番多いのは、直融資ですし。

2018/1/25 09:36:07

登記名義人住所変更後の独立行政法人住宅金融支援機構の抵当権移転、抹消についてです。
住所を点々とされてるかたの名変をするのは、委任状と附票があればできますよね?その後の住宅金融支援機構の移転と抹消のオンラインでの必要な添付書類を教えてください。

1.住所を点々とされてるかたの名変をするのは、委任状と附票があればできますよね?はい、できます。
2.住宅金融支援機構の移転住宅金融支援機構からの委任状だけでOK3.抵当権抹消①登記原因証明情報(抵当権抹消を証する書面)②住宅金融支援機構、設定者からの委任状③住宅金融支援機構の登記識別情報または登記済証(抵当権設定契約証書に法務局の印が押されたもの)

2012/3/10 19:54:15

住宅金融支援機構の審査は甘い?仕事柄、登記簿を見る機会が多く、住宅金融支援機構が抵当権者となって融資を受けてる例を多く見ます。
債務者の職業などを聞いてよくこの職業で融資を受けられたなと素人ながら思うことがあります。
公にはしてませんがその筋の人が債務者になってたこともあったと思います。
住宅金融支援機構の審査は甘いんでしょうか?

私は競売物件を扱うので、同じように登記簿をよく見ます。
全部破綻した人なので、借入額や金利など分かりますが、額も金利も今考えると高いなあ、と感じますよ。
金融機関にしても、住宅ローンの実に3割は破綻予備軍であることは分かっているので、ギリギリのところで希望を受け入れているのでしょうね。
そういう意味では確かに甘いです。
但し、それだけの破綻者がでてもキチンと経営できるように、金利や額などが決まっているのです。

2014/3/25 17:44:18

住宅ローンを銀行と住宅金融支援機構とに返済しています。
①銀行ローンの方だけ代位弁済になった場合、住宅金融支援機構のローン返済にどういう影響がでますか?②また銀行ローンが代位弁済になっても銀行ローンの団体信用生命保険を継続する方法はありますか?お手数ですがよろしくお願いいたします。

1 その代位弁済をだれがしたかによりますね。
保証会社がされれば、当然ですが求償権を使って、抵当があるので、一括返済なり、競売を望まれます。
そうなると、恐らくどちらも抵当1位で付いているはずですから、銀行の方も同じことになります。
一括返済を求められるでしょう。
貸しては銀行と、支援機構ですが、一つの所から借りているとして考えてみればわかるかと 2 ご家族が代位弁済されて、求償権を行使されておらずもう一つをきちんと支払っていれば、契約しだいです。
ただこちらも恐らく①と同じになる可能性が高いが交渉しだかと。

3 代位弁済になれば団信は使えません。
これはどこでも同じです。

2015/5/16 23:06:25

ご回答ありがとうございました。>

家を建てた時にローンを組んだ住宅金融公庫(現在:住宅金融支援機構)の火災保険1700万円に自動的に加入しました。
保険料は一括払いだったのか、その後まったく保険料は払っていません。
(←こういうことはありますか?) 数年前、地方銀行で住宅ローンの借り換えをしています。
火災保険はそのまま引き継ぐようになっています。
毎年ローン残金は減りますが、もし今何かあり保険がおりることがあれば、1700万円ではなく、今現在のローン残高に見合った金額分になってしまうのでしょうか?また、繰上返済して早期に完済してしまうと、完済した時点で火災保険は失効してしまうのでしょうか?契約時の保証期間はまだあと10年程あるのですが、銀行で全額借り換えをしてしまっているため、気になっています。
詳しい方、教えてください。

>繰上返済して早期に完済してしまうと、完済した時点で火災保険は失効してしまうのでしょうか?失効はしません。
契約者の意思表示がないかぎり満期まで有効です。
昔の火災保険は、時価額補償 比例填補計算で支払いされます。
その分保険料も安く、また一般火災保険とは異なる安い保険料になっています。
したがって、住宅金融公庫利用の火災保険は融資がない一般個人客は加入できません。
現在の火災保険の多くは新価 再調達価格で加入できます。
減価償却は考慮しません。
完済すれば、解約も引き続き加入することも どちらの選択も可能です。
完済あれば、解約 現在の火災保険に加入をお薦めしますが、補償が良い分保険料は高くなります。
あなた次第です。
>もし今何かあり保険がおりることがあれば、1700万円ではなく、今現在のローン残高に見合った金額分になってしまうのでしょうか?保険金の支払いは優先的に融資残高に見合う保険金は銀行に 残りは契約者(被保険者)に支払われます。

2015/5/27 11:48:47

宅建の範囲「住宅金融支援機構」から質問です。
機構のリフォーム融資は高齢者向けの特例返済制度があり、毎月の返済は利息のみ、借り主または連帯債務者が死亡すれば、元金は土地建物を返却するなどして一括で返済する制度と記載されています。
質問死亡時に例えば1000万円の元金があるとして、土地や建物の価値がそれを上回る場合、機構はどうやって元金を回収するのですか??土地をごっそり回収してしまうのか、一部だけ土地を回収するのか?

1部回収で、残りは相続です。

2016/6/23 08:20:02

フラット35の利用について私は去年の所得年収170万です。
毎月の手取りで16万くらいです。
普通のサラリーマンでこちらは確定申告しております。
その他不動産収入が月4万ほどありますが、毎月家賃を現金でもらってるため確定申告などはしていません。
脱税だなんだかんだはご勘弁願います。
実家に現在住んでおり、私の家賃支払いは0円です。
ローンなど支払い関係はありません。
クレジットカードの支払いも公共料金などで2万程度です。
実家を建て替えるにあたり実家を出なくてはならないのですが、近場に1000万の中古戸建を見つけました。
私の条件で、フラット35の利用は厳しいでしょうか?頭金は用意出来ますが、なるべくなら手出しをしたくなくて出来たら全額ローンを組みたいと思っています。

住宅金融支援機構でも年収170万では審査要件に達していないのではないでしょうか?家賃収入も確定申告してなければ収入としてみてもらえませんし課税証明書もでませんから

2017/1/26 09:49:05

アルヒ35で事前審査留保〔△〕で何も条件無しで本審査に進む事になりました。
この場合は本審査で落とされる確率は高いのですか?

他の質問も見ましたが住宅金融支援機構のフラットですね?民間金融機関の住宅ローンは各金融機関にもよりますが、ほとんどは事前審査で個人信用情報機関を開示し、その他の属性を調べ本審査へという流れです、なので事前審査が通ると本審査もよほどでないと落ちません。
一方、住宅金融支援機構のフラットは本審査しかありません。
アルヒにしてもクレディセゾンや都市銀行、地方銀行、ネットバンクなどでフラットを受け付けている所は、住宅金融支援機構の窓口業務なだけで、この年収や勤続年数、会社の信用性、会社の規模なら住宅金融支援機構の審査に出せるという程度の仮審査です、なので本審査で個人信用情報機関などをがっつり審査されて、落ちる人が多数おられるのです。
わかりましたか?民間金融機関の住宅ローンと住宅金融支援機構の住宅ローンの違いをなので窓口のアルヒが△だろうが○だろうが審査をするのは住宅金融支援機構(独立行政法人、ようは国です)です。

2017/2/6 23:43:20

-住宅金融支援機構

© 2020 昭和は良い時代だったとつくづく思う