融資限度額

住宅ローン審査について 住宅ローンを検討しています。 カードローン...融資限度額

住宅ローン借入限度額について住宅ローンの事前審査に通ったのですが、クレジットの残債を申告し忘れてしまいました。
本審査でこの残債を申告したときに、融資不可と判断される可能性はありますでしょうか?内容は、借入申込先:住信SBIネット銀行借入希望額:2580万金利タイプ:変動金利0.698%(引き下げ-2.077%)返済期間:35年年収:390万勤続年数:1年4ヶ月勤務先:非上場・資本金7000万・従業員76人申請し忘れたクレジットの残高:1万5000(月3000円の返済)もし問題あるようならクレジットは一括で返済してしまいますが、問題なさそうならこのまま毎月の返済を継続したいです。
また、金利の引き下げ幅は、MAXの-2.077%で貸してもらえる可能性はどれくらいあるんでしょうか?もし融資に条件を付けられるとしたらどのような条件があるでしょうか?判断材料が足りなければ教えて下さい。
よろしくお願い致します。

事前審査でOKだったということでしょうか。
事前の段階で全てお見通しなので大丈夫だと思います。
(しかし最終的にはご自身でご判断ください)また、住信SBIネット銀行の場合、金利引き下げ幅は1パターンしかありませんので、その金利で融資してもらえるか、もらえないかだけです。

2013/11/28 11:54:46

日本政策金融公庫からの融資に関してはじめまして。
2012年9月に飲食店舗運営会社を起業予定の者です。
日本政策金融公庫へ融資をお願いする予定でおります。
その際に預金通帳の提出を求められると聞いた事がありますが、その場合、どの程度の期間まで遡って提出しなければならないのでしょうか?因みに、創業時の見込み自己資金は600万、共同出資者から350万、融資希望額は800万1000万(物件による)の予定でおります。
過去に公庫より融資実績はなく、クレジット、税金や公共料金などの未納や遅滞もございません。
ただ、自己資金のうち、親から200万を援助して貰う予定です。
その事もこちらから説明した方が良いのでしょうか?例えばこれから新規口座を開設し、そちらの口座へ親からの援助金200万+これまでの自身の貯蓄額を入金し、来年の申し込みまで毎月の貯蓄実績を積み重ねたもので提出したとしても、全体の金額の内訳を追われるのでしょうか?担当者にもよるかもしれませんが、聞かれた事に答え、求められた物だけ提出すれば良いのか?それとも全ての真実を自分から伝えた方が良いのか?悩んでおります。
自分でも自覚しているのですが、自己資金が少ないと与信に悪影響が出る恐れがあり、可能であれば親からの援助という事は伏せて融資の話を進められたらと思っております。
過去の同一業種における実績(計14年)には自信があります。
PLやBSデータも書類で提出可能です。
業務計画書の出来や返済計画の実現性も高いと仮定、身なりや応対もきちんとしていると仮定して、どのように進めていくのが良いか?回答をお待ちしております。
宜しくお願い致します。

>創業時の見込み自己資金は600万、共同出資者から350万、融資希望額は800万1000万(物件による)の予定でおります。
創業時に利用する公庫の無担保・無保証人の融資は限度額が1000万円。
但し、必要額の1/3を自己資金で賄うこととあります。
つまり自己資金の倍額まで(上限1000万円)借入が可能です。
ところで、自己資金とは、純然たる会社のお金でありますので、出資者が個人的に借りた資金を出資する場合は自己資金とはみなされません。
>自己資金のうち、親から200万を援助して貰う予定です。
これが個人的に返済しなければならない資金だと自己資金として認められません。
また、不透明な流れのお金も自己資金として認められないケースが殆どです。
その、確認をするために通帳の提出が求められます。
ゆえに親御さんからの援助金は、借入でもなく、譲渡でもなく出資金として拠出をお薦めします。
14年の実績はとても重要視してもらえるので、堂々と融資の申込を行ってください。
また、公庫以外でも市や県の制度融資があるので併せて検討してみてはいかがでしょうか?参考 esta-support.com/finance/

2011/5/6 17:10:30

不動産担保ローンについての質問です。
過去に住宅を建てる時に、住宅ローンの借り入れに伴い、土地を担保設定している為、抵当権が1つ付いている場合、通常2つ目の抵当権を付けての不動産担保での融資は可能なのでしょうか?それともう1つの質問なのですが、担保設定のうえでの限度額は、市役所で調べた土地評価額の何割かとゆう認識で良いのでしょうか?ご回答お願い致します。

2番目の抵当で借りる事は可能。
限度額は金融機関次第。
金融機関の評価による。
住宅ローン等の場合。
土地建物の時価の120%まで借りれる場合有。

2014/9/21 17:03:46

カードローンについて教えて頂きたいです。
現在50万円枠の限度額いっぱいで、使わせて頂いていますが、最近年収が激減しました。
そんな折、カード会社から今の源泉徴収か給料明細を求められました。


計算しましたが、今の年収では三分の1に満たないです。
この場合、限度額の引きさげや、まとめて返済等を言われたりするのでしょうか?追記、共働きなので、月々の返済には影響はないと思うのですが 詳しい方、回答よろしくお願い致します。
補足継続で使えるとして、限度額がさがった場合の差額等は、一括請求されたりするのでしょうか。

限度額は下がる可能性がある。
貸金業者であれば総量規制があるので年収の1/3まで下がる。
返済は今までどおり。
下がった限度額を下回るまでは追加融資ができず、返済のみになるだけ。
<補足への回答>そんなことない。
遅延してないなら期限の利益を喪失したわけじゃないから月々の返済額も今までどおり。

2013/7/11 11:08:04

楽天銀行カードローンを申し込みしました。
電話で枠150までOKとのことでした。
これから書類が届いて、それを記入し確定申告のコピーなど添えて郵送するのですが、審査はこれからなのでしょうか?ほぼOKと考えていんでしょうか?

審査していないと、限度額は出ませんので、お電話で「150までOK」との回答があったのでしたら、情報機関等を使った審査はほぼ大丈夫だと思います。
必要書類をきちんとそろえれば融資は実行されると思います。
ただ必要書類を提出出来なければ最終審査で落とされてしまいます。

2010/10/13 19:25:02

たくさんのお金を借金することができるのはすごいと聞いたことがあります普通の人だといくらくらいお金を借りられるのでしょうか?

たとえば住宅ローンなら、年収の5倍が目安といわれます。
クレジットカードでは年収の3分の1までです。
融資の限度額が多い人はそれだけ信用度が高いということで、その意味でなら「すごい」と言ってもよいでしょう。

2015/8/13 07:02:11

質問です。
最近お金を借りる際は年収の3分の1以内ね金額までしか、ローンは組めないと思ってます。
夫が黙って持っているクレジットカードのキャッシング枠から、すべて利用していてなおかつ消費者金融からも、30万の枠でカードを新たに持っていました。
夫は自営業ですが、扶養控除いれると、年収180ぐらいです。
その後銀行から、10年返済で、100万も借りていた事もわかりました。
ありえないとしかおもえません。
持マンションがあるので、担保にしたとかいう流れなんでしょうか?

カードローンを利用するときに、いくら借りられるのかが気になるところですね。
総量規制が実施されてからは、年収の1/3以上は借りられなくなったのはご存じのところでしょう。
では、初めてカードローンを利用するときにも年収の1/3まで融資してもらえるかというと話は別です。
ローン会社にとっては初めての顧客にお金を貸すわけですから、その人がきちんと返してくれるかどうかを判断する必要があります。
まず、審査をクリアしたとして、最初の融資額は50万円程度の場合が多いでしょう。
その後の返済がきちんと実行されていけば、信頼度は高くなりますので、今後、年収に見合った融資額まで借りられるということになっていきます。
銀行系の会社は、総量規制の対象外となっていますので、他と比べて融資限度額が高く、500万~700万円のところもあります。
もちろん、その分、申込時の審査が厳しくなっているのは言うまでもありません。
たとえば、他社からの借り入れ総額や、その人の資産なども判断要素となっていますし、公務員や大企業に勤める人や、フリーターでは融資限度額が変わってくることにもなります。
総合的なあなたの信用評価も、限度額に影響しているということを忘れてはいけません。
下記のURLを参考にしてみてください cash-info-navi.info/index.htmlblogs.yahoo.co.jp/kikikikikikiki8888/MYBLOG/category_complet...

2013/1/18 08:42:42

日本政策金融公庫から創業資金として融資を受けようと考えています。
NPO法人と設立しまして、法人として融資を受けようと考えています。
融資制度は新創業融資制度で、融資限度額が1000万円で自己資金が3分の1以上必要です。
300万円の自己資金があり、900万円の融資を受けたいのですが、この場合は融資希望額が900万円ですか?それとも1100万円になるのですか?どなたか教えて下さい

無担保・保証人なしの制度ですね。
融資限度額の1000万円はあっていますが、自己資金300万円の場合の融資限度額は600万円になります。
【総額の1/3以上の自己資金が必要です。
言い換えれば自己資金の2倍までです】ですので融資希望金額は600万円の記載になります。
900万円の融資を希望ならば450万円の自己資金が必要になります。
ですので自己資金300万円で総額900万円の融資を希望であれば、都道府県などの『制度融資』【自己資金要件なし】を併用する必要があります。
担保・保証人をつけるのであれば『新規開業ローン』の融資限度額で自己資金要件はありません。

2010/1/30 17:20:46

至急!住宅ローンに詳しい方お願いします妹が家を買うに当たり、契約直前で、住宅ローン関連でトラブルにあい、困っていると相談されました。
旦那さんが若い頃消費者金融でお金を借り、すでに返済していますが、その情報が残ってるから、普通のローンが組めないのではと、住宅メーカーさんから言われてしまったそうです。
頭金がそこそこあるので、残りは妻である妹一人でも全額借りれるのではと、妹一人名義での借り入れを勧められたそうです。
ただ、妹はまだ子供がおらず、将来的に産休育休中はローン控除が反映されないでしょうし、出来れば多少金利が高くても、義弟に貸してくれる所があれば、夫婦で分けて借りたいと言っています。
さて質問なのですが①既に完済していても、昔消費者金融から借り入れがあったら、借りれないものでしょうか? ちなみに、過払いの返金手続きをしようとした事もあるそうです。
②妻である妹だけで借りるのと、夫婦で分けて借りて、まず旦那さんの方をがっつり返済するのとでは、どちらの方が良いでしょうか? 因みに年収は義弟800万、妹は600万で、安定した企業に両方勤めています。
借りる方が悪いや、そんな男と結婚する方が悪いなどの、意味のない中傷はご遠慮願います。
よろしくお願い致します。
補足詳しく有難うございます。
借り入れがいつなのかはわからないのですが、おそらく延滞が有ったのだと思われます。
また住宅メーカーの方は、以前自分の担当したお客さんで、同じようなケースが何回かあったらしく(高収入の職でも過去にごくわずか付き合いで銀行のカードローンをしていて融資を断られたなど)聞きかじりではないようです。

金融機関の窓口の知識程度をアテに相談では意味ありません、逆に、ノルマ達成の為の案件を欲しがるので危ないです。
①既に完済していても解約手続きがなされていないと否決される事があります。
全銀、CIC、CCBの3ヶ所のウチ、2ヶ所で個信調査が行われるのですが、その個信の書類に契約(借入れ)した金融機関名、限度額、現借入額、遅滞・延滞等の事故歴が掲載されており、その情報は7年ないし8年残っています。
※但し、毎月確実に返済している場合は、旧データが左端に追いやられ、直近の30ヶ月程度の履歴しか残っていません。
返済比率ギリギリでの融資申込み額な場合、キャッシングの枠があるだけで、すぐに現金化が可能なので、既に借入れした物とみなされる事があります。
②その2択であれば、どちらも左程変わりません。
義弟さんの融資が全滅だった際に次の策だと思いますが、まだ手を尽くした様には思えません。
本来、義弟800万×35%÷12ヶ月÷4279=5400万/融資限度額、となり、月々の返済可能額は23.3万が上限です。
この質問の中に遅滞・延滞等の事故歴が出ていませんので・・・例えば現在のキャッシングの返済額が毎月10万だとしても、残り13.3万までの月々支払の住宅ローンが可能な筈です。
万一、義弟さんが遅滞・延滞等の事故歴があったり、ブラックの場合、同住所の家族全員が「同じ家計でのやりくりをしている」とみなされ、融資審査には通りません。
そのハウスメーカーの方もどこかで聞いた事がある、とか、想像でテキトーな事を言っているだけではありませんか?「難しい」と思わせ、契約に誘導する、あまりに浅はかなトークだと思いますが・・・まずは本人が全銀、CIC、CCBへの個人情報を取り寄せ(郵送可)、記載事項を確認する事をお奨め致します。
※自身で自宅への情報取り寄せは、調査の履歴に残りませんが、金融機関へ事前審査を依頼した場合、その履歴は約半年間残り、次回の審査に不利になります。

2012/4/21 14:08:21

住宅ローン審査について住宅ローンを検討しています。
カードローンの借入れ残高がありますが、住宅ローン審査にあたり借入れ残高のある銀行での申請は不利でしょうか?それとも実績とみなして逆に有利でしょうか?返済比率等の要件は無視してください。
補足カードローンは銀行で発行した総合口座です。
(キャッシュカードと一体のものです)説明不足ですみません。

ご自身の融資可能金額からカードローンの残額分を引いた金額が実際の融資限度額になります。
ローンでの購入対象が教育、車の場合は金額が少なくなるだけが多いですがそれ以外の旅行、家電等の場合は信用基準が落ちますので融資可能金額がローン残額以上に落ちます。
借金は滞りなく返して当たり前です、評価されることなどありません。
借金をしない生活態度こそが融資を受ける際、評価される最大のポイントです。

2011/2/25 16:09:06

-融資限度額

© 2021 昭和は良い時代だったとつくづく思う