無担保ローン

家を買った時に、ローンを組んだ銀行が土地を担保に取ることはありま...無担保ローン

任意売却と売却不動産関係者のかた、法律にお詳しいかた教えてください。
親戚が家の維持が困難なため(現在当座の生活分の預貯金はあるものの家族を亡くし鬱になり休職中で将来への自信がなく広い家が不用になった為)持ち家と土地を手放すことになりました。
私はその相談を受け、本人の精神状態もあってお手伝いをしています。
ネットで調べ、持ち主が主体的に手離す方法として任意売却と売却があるところまでは分かったのですが、どう違うのかイマイチよく掴めません。
ネット査定と地域の不動産屋さんで三社査定してもらったところ、地価の高いことと上物フルリフォームから日が浅いために会社により多少差はありますがどちらもローン残債<評価額ローン残債=評価額ローン残債+多少持ち出し=評価という結果でした。
一括現金で残債を支払うことはできなさそうですが、売ったお金を支払いに充てることでかたがつくので、売った後になお債務が残る…という状況はなさそうな見通しです。
そこで質問です。
①この場合でも、通常の売却ではなく任意売却を選択したほうがメリットはありますか?②任意売却売却を選択したとき、ローン滞納の履歴や分割返済などといった相談がなくとも任意売却した時点で信用情報に傷がつくのでしょうか(俗に言うブラック)?③売却仲介を申し出、なかなか買い手が付かず、その間で本人が体調悪化で生活に行き詰まり1?2ヶ月の滞納がおきたと仮定します。
その場合、即ブラックになるのでしょうか?(現在賃貸を探す手伝いもしていますが、公営に空きがない地域であり民間のアパートは保証会社の審査や家賃引き落とし用のクレジットカード契約が必要なところも多くできるだけ信用情報は傷つけたくありません。
)宜しくお願いします。

私は任売屋さんです。
そもそも任意売却は代位弁済後に行われる取引です。
代位弁済後ですと信用情報は汚れます。
汚れますが、カードや賃貸は借りれます。
>>>>一括現金で残債を支払うことはできなさそうですが、売ったお金を支払いに充てることでかたがつくので、売った後になお債務が残る…という状況はなさそうな見通しです。
とのことなので通常売買をするべきです。
多少残債が残っても無担保でローンを組み替えるようにすることで対処可能です。
任意売却についてはこちらを参考にしてください。
xn--ihq79ib1jsxjvtjnwl.com/?p=291任売を無理やりするのはできますが、質問者様の立場だと全くプラスが無いと思います。
デメリットは信用情報に記録が残る一括弁済を請求される競売の手続きが開始されるといったことがあります。
任意売却は住宅ローンなどが払えない方が少しでも競売よりも高く売却をし、残債を少しでも少なくしようとする方法なので、おススメはしません。
それよりも3社の査定を依頼されているのであれば、最悪の場合の買い取り価格の査定も依頼しておけば、代位弁済前に売却できるので間違いないと思います。
流れとすると一般売却⇒ 買い取り もしくは 一般売却 ⇒ 任売という形で処理できると思います。
①通常売却を選択すべき②傷つきます。
代位弁済、2か月以上の延滞は記録されます。
③グレーの状態です。
借り入れはできませんが、賃貸やカードは大丈夫な場合が多いです。
(駄目な場合もあります)

2016/8/8 00:35:17

住宅ローンについて、土地先行取得代金を預金担保で貸し付けてくれる銀行をご存知でしょうか?土地を先行取得して、自宅用の建物を立てる予定です。
住信SBIから住宅ローンを借りようと思っていますが、建物引き渡し時に一括融資のみ可能とのこと。
土地取得代金について、自己資金や親族からの借入をした場合、その資金に充当することは不可と書いてありました。
土地代金の決済は、自己資金+親族からの借入で一時的にしのいで、建物代金決済時に、建物代金+土地代金の住宅ローンを借りようと思ったのですが、それはダメと。

土地代金について他行からのつなぎ融資を受けている場合は、その資金の借り換えでもOKだそうです。
そこで、土地代金の決済時に、自己資金+親族からの借入を預金担保として、低利でつなぎ融資を受けたいのですが、そのようなことができる金融機関をご存知でしょうか?または、金融機関でなくてもいいです。
預金担保でなくてもいいので、良い方法をご存知でしたらお願いします。

つなぎローンは基本無担保です。
だから預金担保ローンをつなぎとみなすか、難しいところです。
それより難しいのが預金担保貸付です。
普通預金に当座貸越サービスを付けて200万円までしか対応しないと思います。

2013/4/14 09:54:53

アコムで借りたお金は三菱東京UFJ銀行の窓口で返済することはできますか?最近、三菱東京UFJ銀行のカードローンのCMを良く見ます。
しかも、アコムはその銀行の連結子会社です。
↓アコム株式会社(英字商号:ACOM Co. Ltd.)は、三菱UFJフィナンシャル・グループに属する日本の貸金業者である。
MasterCardのプリンシパルメンバーでもあり、クレジットカード「アコムマスターカード」を発行している。
2013年2月現在、マスターカードがライセンスを与えている日本国内唯一の消費者金融事業者[1]である。
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B3%E3%83%A0

無担保ローンで契約し、それを貸し付けているのはアコムです。
三菱東京UFJ銀行は関連しているとはいえ別会社ですから、同行窓口にてアコムの返済は受け付けていません。

2013/3/23 23:34:02

150万円借りたいんですけどどこで借りれますか? オススメは?即金で借りたいです。
年収は500程度勤務年数3年です。
車のローンで500万くらい借りています。
その他借金などありません。

車のローンはどこから?担保設定された一般的なカーローンですか?それとも無担保の銀行系のマイカーローンですか?後者なら難しいかも?そもそも総額600万は年収を超えますので支払いが困難なのでは?

2018/3/10 23:34:53

不動産に詳しい方、任意売却について教えてください。
任意売却というのは、ローンの支払いが停滞しないと出来ないことなのでしょうか?「何とか払えているけど家計をかなり圧迫している」という状態ではダメなのでしょうか?普通に売却しようとしても確実にローン残高よりも買取額が下回り、残債がかなり残ってしまい、その残債を一括で払うことは出来ないので、もし自宅を手放すなら任意売却か競売になってしまうのかな、と思っているのですが...。
よろしくお願いします。

不動産業者です。
任意売却とは当人の自由意思で売却する事を言います。
停滞しようがしまいが売りたい気持ちになったら、売ることができます。
ただ質問者様が気にしている、債務額より売却額が低く、残債務が残る場合は、金融機関担当者に相談することが必要です。
当然、金融機関とすれば残債務を一括で払ってもらえば一番嬉しいでしょうが、現実問題として、別枠で無担保ローンを提案してくれる場合もあります。
ただ、逆に売却額が金融機関が考えている評価額よりかなり低い場合は、売却を認めない場合もありますから、最低いくらで売却すれば了解がもらえるかを金融機関と相談の上、任意売却を始めて下さい。
任意売却期間中に返済をやめてしまい、一定期間が経過すると、競売に移行されるばあいも当然ありますから、専門の不動産会社及び金融機関と相談の上、計画する事をおすすめします。

2015/1/9 15:41:20

日銀総裁が出口戦略について言及しましたが、この場合の出口戦略とはマイナス金利の解除ですか?それとも量的緩和の解除ですか?あるいは、その両方なのでしょうか?

日本銀行が採れる方法としては、資金流通量の調節及び金利操作ぐらいでしょう。
リフレ派というのか利振派というのか利触派というのか、その集団が目指す到達点は、残念ながら日本銀行の業務運営では達成不可能です。
ダムが決壊して大洪水となるような、前例のない大規模な量的緩和を実施しても、河川の堤防(Bankと言いますが)が、その鉄砲水をしっかり支え切ってしまっているので、洪水とはならず、淡々と下流に向かって土石流が流れていくだけなのです。
このリフレ派の意図を達成するためには、財務省及び金融庁の出動が要請されるところまで来ているのが現況です。
まず、金融庁が堤防(bank)を決壊させて、カネが決まったルートを外れて拡散するように仕向けなければならないでしょう。
金融機関に対する数値目標の強制です。
相変わらず貸し渋りや貸し剥がしは収まっていないわけで、こうなると預金貸出率を毎日発表させるとか、融資申し込みの対しての満額回答、一部回答および拒否回答の件数を毎日発表させるとかで、嫌でも金融機関が貸し出すように締め付ける政策しかないでしょう。
そして、個人無担保ローンの上限利率を民事法定利率とするような強烈な指導もありでしょう。
金融機関の資金調達コストはほぼゼロであり、それでも十分に利ザヤは取れるのですから。
もっとも貸倒発生率も高い案件ですが。
次に、財務省はシャウプ税制を全面放棄して、消費税を付加価値税に変更して多重課税を解消し、物権変動のタイミングで課税する方式を中心とすることです。
同時に所得税や法人税は税率の低減化を実施することです。
太平洋戦争終戦直後の時代だったら、物件変動を把握するのは難儀なことで、各自の所有する資産を査定して、それに対しての課税を行うことが合理的でしたが、今の時代はITも進化して、インヴォイスを電子的に買い手に送ることも十分可能ですから、消費税という売上税を廃止して付加価値税を導入して、公平な税負担の実現を目指して、低所得層に至るまでの可処分所得の拡大を目指すべきでしょう。
さらには、源泉徴収制度と各種控除を全面廃止して、各自が収入と支出を確定申告することでしょう。
消費をしても、それが費用として認められなければ、誰も積極的に物を買おうとはしないわけで、申告による控除が認められれば、消費も幾分かは増加するわけです。
確定申告をしている自営業者がどう頑張っても増加する消費は微々たるもので、やはり給与所得者の獰猛な消費力が出現しなければならんわけです。
というわけで、もはや日本銀行がどう頑張ってもこれ以上の改善は見込めないのです。

2018/3/7 07:20:55

銀行やなんかにお金借りたいのですが、保証人や所有物件がないとだめでしょうか?ただし、サラ金は対象外です。
補足審査は仮に所得があっても、所有物件がないとパスできないのでしょうか?

〇保証人や所有物件がないとだめでしょうか?→使用目的により担保や連帯保証人が必要になります。
例えば、車のローンや教育ローンなど比較的小口のローンは無担保・無保証人住宅ローンなど大口のローンは担保が必要になります。
どのローンも返済財源となる給与などの収入が必要になります。

2016/6/1 07:35:16

〇審査は仮に所得があっても、所有物件がないとパスできないのでしょうか?
→車のローンや教育ローンなど比較的小口のローンは不動産の有無は直接関係ありません。
住宅ローンなど大口のローンは担保(=不動産など)が必要になります。
審査の基本は借りたお金が返せるだけの所得があるかどうかがポイントになります。>

事業融資で不動産担保なしの無担保で即日借りられるおすすめの借入会社を探しています。
個人で飲食店を経営している個人事業主です。
融資額は50万円程度が希望です。
こういった無担保融資は金利はある程度高いことは承知の上です。
返済方法が借入時残高スライド元金定額リボルビング返済でいつでもすぐに返せるタイプのものがいいです。
1会社だけ融資の審査を受けましたが、通過しませんでした。
おきな銀行では個人事業主レベルの融資は審査が厳しいのでしょうか?どうしてもお金を融通したいので事業融資として貸してくれるところを教えてください。
よろしくお願いします。

事業融資やビジネスローンができるところがいくつか紹介されているサイトがあるので探してみてください。
↓nextat19th.org/fudousantanpolorn/fudousantanpolornrank.htmlここなら大手の安心できるところが紹介されています。
(くれぐれも闇金など違法な融資会社は申し込んではいけません)急ぎなら審査などが早いところがいいでしょう。
わたしは、ビジネスローンで去年急きょ借り入れして助かりました。
ほとんどの会社でオンラインでネットでも申し込み全国から可能です。
返済中でも繰り返し融資を受けられるところもあります。
銀行系でも審査はいろいろありますよ。
試しに複数の所に順番に申し込んでみるのは全く悪くないです。
50万で利息11パーセントくらいとしたら1日の利息は50万×11パーセント=150.68円1日150円程度です。
それで事業がうまく回るなら安いものと思っていますので、困った時は時々借りようと思っています。
個人が銀行で借りても、事業融資でも金利はどちらが安いとかは言えませんね。
収入や売り上げに関係してくるので。
うまく利用してください。

2016/4/2 15:00:23

無担保ローン(信販系クレカ等/消費者金融)を銀行の有担保ローンで借り換える事は無理なのでしょうか?某銀行では住宅ローンや担保型ローンの借り換えなら可能らしいとの事ですが…(-_-;)無担保のおまとめでは年収の1/3以下でないと無理なのですよね?複数の無担保ローンをまとめられる有担保ローンで有名な所とかお奨めな所はありますでしょうか?また利用のある方宜しくお願いしますm(__)m

通常銀行などでは、返済の為の貸付は行わないのが建前でしょう、ただ、貴方が言う、担保があるのなら借入れは可能です、また商売やそのた家の建替えなどの名目での貸付は可能です、これ以上は書かなくてもわかりますよね?

2010/1/29 19:57:07

家を買った時に、ローンを組んだ銀行が土地を担保に取ることはありますか?土地の権利書が見当たらず、下記の内容の申請書がありました。
譲渡担保権設定兼登記済み証の代理受領承認申請書(買った家の土地は最初は保留地でした)上記の書類を読み進めると、「下記保留地に関する保留地譲受権、その他一切の権利の譲渡担保契約を締結したいので、ご承認くださるよう連署をもって申請します。
なお、換地処分による(甲)(乙)への所有権移転後(甲)(乙)の土地登記済証は(丁)へ直接交付して下さい」と、書いてあります。
(甲) 旦那の名前(乙)私の名前(丁)ローンを組んだ銀行の支店の名前カッコ内の内容だと、銀行が権利書を持ってるって事でしょうか・・・。
この場合、土地と家を担保にして短期貸付をする予定だったのですが土地はローンを組んだ銀行が担保としているので他の銀行では担保に出来ないでしょうか?よろしくお願いします。

区画整理事業の保留地を購入されたのでしょうか。
いつ買われた土地かわかりませんが、ことによるとまた換地はされていないのではないでしょうか。
保留地を担保とする場合、まだ登記が完了していないためにご質問のような契約を交わしてローンを行うことが通例です。
つまり、建物のみ抵当権設定し、土地は換地のときに所有者ではなく債権者(銀行)に所有権移転するという契約を結ぶのです。
債権者に所有権を移す担保を譲渡担保といい、これで土地建物の量が担保になるという次第です。
土地を直接所有者に移転して、銀行がそれを知らないままだと土地が無担保のままになってしまうため、一旦銀行に所有権が移転するようにして、それから(実際はその権利を銀行が放棄して)所有権移転、抵当権設定を同時に行うようになります。
ご質問のような書類しか出てこないのならまだ換地が完了していないと推定できるのですが。
区画整理は事業の規模にもよりますが10年かかるものもあります。
いずれにしても住宅ローンなら土地と建物は必ず担保です。
その後ろに抵当権をつけて別のローンを借りるのなら同じ銀行でないと困難でしょう。

2017/7/21 20:17:10

sant653さん
回答ありがとうございます。
換地は平成17年4月に終わっているようです。
という事は、やはり権利書は
銀行にあるのではなく、家に送られてきているという事ですよね。
とてもわかりやすい説明で助かりました。
ありがとうございました。
>

-無担保ローン

© 2020 昭和は良い時代だったとつくづく思う