約定返済

過払い金及び知人からの返済で質問です。 借金問題です。私はプロミス...約定返済

いつも大変お世話になっております。
お言葉に甘えさせていただき、再度リクエストさせていただきます。
自社株評価の方法や会社と個人の賃借関係の清算について、どのように見たら良いのかわかりません。
これが株主評価や賃借関係の清算について、どのような関係があるのかとか、不当だと主張できるのか、とか、相続に際しどのように考えれば良いのか、常識的な見解を教えていただきたくて投稿しました。
株式評価については、顧問税理士が評価を『安くしておきましたよ、と言っていた』と聞いた事があります。
評価を下げるための操作とは例えばどんなことでしょう‥うちの場合は次の要素が関係あるのでは、と思いました。
1、死亡退職金(事業主保険2000万円)1500万円‥亡くなる当日まで、会社に平取締役として在籍していたそうです。
会社の契約で保険金を払い、事業主が亡くなったので保険金は会社が受け取り、死亡退職後に死亡退職金として配偶者に1500万円支払った。
退職金の支払いは、株主も取締役も後妻さん家族なので、決算前に議事録だけ作成し、全てを配偶者が受け取る事とする決定がなされたのだと思います。
・弔慰金‥300万円を退職金と同時かどうかはわかりませんが、事業主死亡退職後に配偶者に支払い済。
・退職金と弔慰金を払った後の残りの200万円‥社内留保退職金原資の保険積立金がいくらかとかはわかりません。
保険満額を株式評価に乗せても良いのですか?2、父の借金とされているもの500万円‥財産目録を作成するために株式評価を行った時点では、聞いた話の流れからすると、帳簿上で “貸付金” を計上していなかったと思います。
7月決算では貸付金計上しています。
株価に影響しますか?3、父個人が会社から借りた借金500万円は、何回か同じくらいの金額の出納があったようで、実際は理由はわかりませんが決算前とかに会社に入れたお自分の金を決算後に引き出した、という可能性が高いような気がしてきました。
でも会社は貸付金を決算でも申告済みで、借用書も偽造で特に精査もしていないのに弁護士が借金だと断定するのは、決算で申告済みである事も大きな理由らしいです。
実際はどうあれ、決算で貸付金が会社側で確定されていたら、意義を申し立てたり、更なる精査を求めることは難しいのでしょうか?4、生前に、父の個人口座から一括返済した、たぶん20年くらい前の、事業が厳しかった時に借りたお金の残金(だと後妻さんから聞きました)‥300万円相続に際し、誰もこれに触れる人はいませんが、不自然な話です。
これを父が借りたのは、事業が厳しく報酬未払いが続いた時期で、20年くらい前の事だと思います。
貯金が全く無いわけでもないのに大昔の借金が亡くなる直前まで残っていたなんて、金利もかかるのに変な話だと思います。
後妻さんも最初にいくら借りたのかは知らないそうです。
会社から父への未払い報酬は『ない』と税理士さんから聞きました。
既に雑収入にしたり、債権放棄の書類を作ったりして処理済なんだと思います。
この300万円は本来なら、未払い報酬を補填するする意味で借りたお金だと思います。
未払い報酬は払わなくても良いように処理した後で、借金だけ個人で返済するって理不尽ではないのかな、と疑問を感じました。
借主名義も、本当は父なのか会社なのか、確認しないとわからないのでは?とも思いましたが、確認させてもらうのは難しいです。
貸主の連絡先等詳細は全くわかりません。
亡くなる前の1年以内の返済なので、場合によっては、父個人から会社への生前贈与に該当するのではないのかな?とも考えましたが、証明できなければ無理ですか?5、名義株の贈与(総数3000株のうち500株)‥一時は500株は姉の夫が持っている、という話をそれとなく聞かされておりましたが、実際は会社を作る時に親戚が出資した分を、再婚してから、親戚から後妻さんに贈与されていたものだと税理士から聞きました。
会社を作る時にお金を全額出資したのは父ですが、出資者として親戚の名前を借りていた事があったそうです。
その親戚にから直接話を聞いて教えてもらった事ですが、親戚は名義を貸していた記憶もないし、お金を出したなんて一円もない、後妻さんへの贈与の手続き等にも一切関わっておらず、全部社内だけで処理されていたのではないか?と言っています。
これは父から後妻さんへの生前贈与に該当すると聞きましたが、そういう解釈でよろしいでしょうか?借りたものは返さずに、本当に借りているのかどうかの調査もせずに500万円を借金だと断定し、遺言執行に含め強制的に差し引くと言われた時点で、今後の人間関係を考慮した配慮とか、もう、いいかな、という感じになってしまいました。
とにかく見るべきものを見せてもらうように主張は続けるつもりです。
どうか良いお知恵があったら教えて下さい。
どうぞよろしくお願い致します。

リクエストありがとうございます。
お返事が遅くなり申し訳ございません。
ご質問としては、かなり突っ込んだ内容であり、回答が期待に漕わない場合もあると思いますがご了承ください。
まず、非上場株の引き下げは相続対策の要となるものです。
理由は非上場株式は売ることが不可能であり、それに対して、相続税は、現金で納めなければならないことによります。
よって、まず、死亡退職金2000万円、弔慰金300万円を支払うこと株価の引き下げにおいて、ほぼ常識と言えます。
どこの会社でもやっていることです。
但し、退職金規定などの整備が求められます。
この当たりは確認してもよいと思われます。
次に、お父様の借金とされているものが記載されていない場合、株価には影響します。
記載されていない場合、株価は低い価額での評価となります。
決算書を作るにあたっては、企業会計原則という指針がありますが、あくまで任意規定です。
会社側が相続対策としてお父様への貸付金を記載しないのは自由なのです。
但し、税法上は別であり、税務調査などで見つかれば、当然重加算税の対象になります。
未払い報酬についても、同じです。
株価の評価上のことで関係があれば、操作を行っても、会計原則上は何ら問題はありません。
あくまで、税務調査等で見つからなければ良いのです。
株式の名義株の贈与では、文面のことが正しければ、生前贈与に該当する可能性は強いと思います。
ただ、全部社内だけで処理されていれば、真実を知る可能性がほとんどないのも事実ですね。
弁護士の善管注意義務に関してですが、これは違反を問えない可能性が高いです。
公序良俗または刑法等に触れない限り、委任者である後妻様の意向実現のため仕事をするのが受任者たる弁護士の仕事です。
会社の株価の評価については、かなり専門的な知識が要求されます。
これにはかかわらない方が良いような気がします。
どのような株価でも受忍すべきように思われます。
但し、税務上の取り扱いについて問題がある可能性があります。
税務調査等によって追徴課税が生じた場合、それはすべて後妻様が負担する旨の約定を遺産分割協議書に記載すべきでしょう。
結論としては、最終的に出た、相続の資産、負債(銀行への保証債務も含む)の合計で、3年以内の生前贈与等を加味した相続財産を算出し、法定相続分の財産をもらえることが重要です。
後妻さんはこれからはオーナーとして会社の責任を負います、文面からでは税務上のリスクも考えられます、さらに、経営が上手行かなければ無一文になるリスクもあります。
その当たりは考慮すべき問題です。
私の私見では、お父様の会社の株式分を控除した、土地や預金、有価証券(上場株など)の資産は調べれば把握できます。
その中で法定相続分を相続することが、今後お父様の事業に関わらない質問者様が取るべき道のような気がいたします。
心の平穏のためにも、今のお幸せを維持するためにも・・・期待した回答ではなかったと思います。
申し訳ございません。

2016/10/29 11:24:19

会社から偽造した借用書に法的な信憑性を持たせるような形で、なんの説明もなくいきなり借金返済の申し立てがあり、それを執行者も、借用書の真偽を問わず認めて執行に含めることに決めた、と聞いた時点で頭に血が上ってしまいました。冷静にならなくてはいけないですね。ありがとうございました。>

足利銀行のクレジットカードで2万借り入れたのですがATMで返済出来ないです。
取り扱い出来ないとカードが返って来てしまいます。
利息を考えても早く返したいのですがどうしたら良いでしょうか?補足借りたのもATMです。

ATMでの返済は出来ないですよ。
クレジットカードでのキャッシングは、基本的にはショッピング同様に約定日(15日締切・翌月10日払い)に口座から自動引き落としです。
どうしても早く返済したい場合は、繰り上げ返済となりますが、窓口への持参となります。
でも、高々数百円の利息ですよ。
手間とか考えたら、引き落としで良いんじゃないですか?

2014/9/17 10:10:12

リクエストさせて下さい。
【延滞損害金】と【利息】の違いは?2月末で分割の返金止まってます。
借用書は互いに所持。
連帯保証人なし。
以前約7年支払いなし。
延滞損害金はどの期間を指しますか?お願いします。

先ず、利息(多分、約定利息)と延滞損害金の違い(%、金額、日付は例です)利息(多分、約定利息)お金を貸す際に、「利率は年6%、毎月の返済金は30000円、約定返済日は毎月10日」などと約束し契約書を交わしています、この6%が約定利息です。
このため、毎月10日の返済日には30000円+利息をアナタは受取ることになります。
延滞損害金契約書には、毎月の返済日に返済できず遅れたら、ペナルティとして年利15%の利息を支払するという項目もあるはずです。
この15%が延滞損害金ということです。
延滞損害金の計算30000円 X 15% X (約定返済日~実際の返済日までの日数) / 365日で計算します。
これは返済がされていない過去の毎月分を個々に計算することになります。
一部でも返済されたら時効中断となりますが、何もなくこのまま放置すると時効の恐れがありますので、一部でも返済させるか、または、法的手段による時効中断が必要です。

2013/5/12 13:03:02

自動引落とはどういう意味でしょうか。
ご教示いただけませんでしょうか。
補足自動引落と自動振替の区別とは?

指定した口座(利用者が)から指定した日に(金融会社が)約定返済額、または利用額を利用者の操作なく引き落としすること。
消費者金融などは自動引き落としではなくて自分でATMやネットバンキングで指定口座へ振込みします。
*******************同じ。
利用者・預金契約者側からは引き落とし(された)事になって、対象の金融機関は口座から口座へ資金が移動した(振替された)と言うこと。
引き落としと振替の個々の意味は違うけどどちら側から見るか?で表現の仕方が変わります。

2013/4/18 18:02:05

債権回収についてです。
SMBC債権回収より、督促状がきました。
SMBC債権回収へ電話で相談したところ、一括返済しか方法がないと言われましたが、一括返済できないため、本日、100万円振り込み、明日20万円振り込む予定です。
①、約定返済合計と約定損害金合計の違いを教えて頂けますでしょうか。
②、また、一部支払いした場合、約定返済合計と約定損害金合計のどちらから金額が減るのでしょうか。
③、②で約定損害金合計から減るとして、約定損害金合計を払い終わった場合でも、約定返済合計に残りがあれば、また約定損害金合計に金額が追加されるのでしょうか。
④、SMBC債権回収へ問い合わせたところ、利率は約定返済合計が4.7%、約定損害金合計が4.95%と言われましたが、去年の督促状と今年の督促状を見たところ、それ以上に増えている気がするのですが、正しいのでしょうか。
⑤月々いくら返済したら、金額が減っていくのでしょうか。
平成24年2月21日作成分約定返済合計3992378円、約定損害金合計1113330円、預り金13735円、請求金額合計5091973円※約定損害金は2月15日までの計算です。
平成23年5月20日作成分約定返済合計3711138円、約定損害金合計957109円、預り金37897円、請求金額合計4630350円※約定損害金は5月31日までの計算です。
ややこしい質問で申し訳ございませんが、ご回答お願い致します。

損害金は約定に遅延した場合にその約定返済額もしくは借入金全体にかかってくるものです。
契約内容、約定内容がはっきりしないので、督促状をみただけでは判断しかねます。
それより、100万円振込予定、20万円振込予定と書かれていますが、いったい債務のどの部分に充当されるのか確認はされてますか?そもそも「一括返済」を求められている(というか、約定通り支払ができてないから全額の請求を受けている)状況で、勝手に一部返済を申し出ても、それが質問者さんの意図の通り受領されるかどうかわかりませんよ。
電話で相談じゃなくて、きちんと対面対話で今後どうするかを相談すべきと思います。
支払意思のある債務者に対して債権回収の担当者も当然聞く耳は持っていると思います。
その一方で、今まで支払をしなかった債務者が電話で相談ってもの心情的にはいいものはないと思いますよ。
求める回答になっていないと思いますが、契約書は「損害金→利息→元金」の順番に充当となっているケースが多いので、むやみに支払をしてしまうと、損害金、利息が一旦は減少するが、元金が減少しないから、またいずれ利息、損害金が増加するおそれがあります。
よく債権者と相談する必要がありますよ。

2012/2/28 08:46:15

車の事に関しての相談です。
現在、中古で購入した車に乗っています。
去年の四月にトヨタファイナンスでローンを組んで購入したのですが、度々支払いに遅れてしまっています。
カードもtsキュービックカードで同じく度々支払いに遅れています。
まあ遅れても構わないっていう軽い気持ちじゃなく、大きな出費が重なりすぎてしまって遅れてしまいます。
遅れそうな時は電話で相談して対処法を聞いて再振替には間に合うように払っています。
話はこれからなのですが、気の早い話、新車を買うつもりでいます。
ただまだ19歳であり、保証人もつけなければならない身であり、今までの延滞を考えると同じトヨタファイナンスのローンが通るのか心配で仕方ありません。
どなたか詳しい方、どんな感じになるのでしょうか?当然の事ながら自分が悪いのは承知しています。
補足来月の9日までに今月のはじめにあったカードの引き落とし分の残りを払わないと解約?と言われてます。
これに関しては強制解約なのでしょうか?

補足の件今までの延滞歴はこれから2年間すべて約定返済日に支払を行えば消えて無くなります。
個人信用情報機関に毎月の返済状況が連続する24ヶ月間刻まれるため。
9日までに支払いをしない場合は異動情報記載となっていわゆる完全ブラックとなります。
強制解約で残高が無ければそれから5年間、残高がある場合は完済から5年間ブラック情報が残って、どこにローンを申し込んでも相手にされない。
車のローンどころではないのですよ既に。
未成年でブラック手前ってお子ちゃま過ぎる。
来年は新成人、少しまともな思考を持つようにしましょう。
トヨタファイナンスとトヨタカードの関係は、返済に関して延滞している方を優先的に返済充当します。
と契約約款に書かれています。
オートローンを払ったつもりでもカードの返済へ充当またはその逆。
いずれも延滞ならもはや通る見込みはゼロです。
連帯保証人を付けても、無職の人と延滞歴多数の人は否決です。

2015/1/31 09:27:29

2242円で株を信用返済売りし、逆指値2198円で株を信用返済買の注文を出したのですが、2226円で約定されてしまいました。
株価が2198円まで下げたところで信用返済買が執行されることを期待して逆指値の注文を入れたのですが、なぜこのようなことが起こるのでしょうか。

逆指値だから、そう(画面の様な指定価格以上での約定買いに)なりますよ。
と、言うかその注文詳細画面は恐らくトレダビですかね・・・?。
逆指値は『指定した価格以上で、買いますよor指定した価格以下で売りますよ』と、言う意味で有って、これは、現物だろうが新規信用だろうが信用返済だろうが、注文が『買い注文』で有る以上、『指定した価格以上で買いますよ』と言う注文方法なので画面の様な結果になります。
指定した価格以下で買い戻したいので有れば、既に回答に有る様に指値指定で行うべきですね。
※補足ですが、トレダビでの注文方法の逆指値は、基本的にトリガー指定の成行注文ですが、実際の逆指値注文とは少々異なります(トリガーを指定して、トリガー発動後の注文方法を更に指定する必要が有ります)。
なので、実際にリアルで株の取引を行う際に逆指値注文を使う場合には注意が必要です。

2016/9/30 21:45:18

詐害行為取消権について私は連帯保証人の親族です。
債務者(小売業者)から借入先の日本政策金融公庫で条件変更を断られ、約定通りの返済が出来なくなった連絡をもらいました。
残債務は約1000万円先月元金29万のところを3万だけの支払いをしたら公庫から保証人に相談することになるといわれた債務者はいづれ破産の可能性が高い。
保証人の財産は土地、建物で3000万位。
収入は年金のみ。
同居人は妻と息子(派遣社員で年収は100万位?)婚姻期間が20年以上なので、不動産売却して居住用不動産を贈与したときの配偶者控除を使った場合公庫は詐害行為取消権を行使できるのでしょうか?公庫から連絡を受けた段階、つまり債務者が返済額を一方的に減額したことを知った後ではもう手遅れなのでしょうか?どうぞ宜しくお願い申し上げます

生前贈与は詐害行為取り消しとなると思われますが離婚した場合の財産分与については詐害行為取り消しとはならないと思われます。

2015/12/23 22:34:49

会社の融資の一部繰り上げ返済は約定日でないとできないのですか?

融資の契約条件、つまりは会社の内規次第ですから、ここで社外の人間に相談しても答えは出ません。
まぁ、金利を日割りで再計算する手間がかかるとか、多数の人がバラバラに申し込むと混乱するので、約定の弁済日に限定することはあり得ること(ジョーシキの範囲内)だと思います。

2012/10/31 02:09:04

過払い金及び知人からの返済で質問です。
借金問題です。
私はプロミスに200万円ほどの借金があります。
以前はオリックスにも150万円の借金がありましたがこちらは完済しました。
質問ですが私は自営業で個人的に家族に内緒で未だ借金があります。
プロミスは1年ほど前に残り20万円ほどまで完済しましたが、ある日知人からどうしてもお金が必要だと言われプロミスから150万円個人的に50万円貸してしまいました。
知人からの返済は数日遅れや数カ月遅れで返済はあります。
その際プロミスへの延滞利子が有る為プロミスから借りては返すみたいに本日まで来ましたが返済額が減りません。
知人は数千万円の借金があります。
医者なので信用して貸してしまったのが悪いと思います。
思いついたのが過払い請求がいくらあるのかと自営業の為銀行融資、保証協会との付き合いは出来なくなりますか?返済履歴をとった際に金融業者から借り入れが不可能になるのも困ります。
知人が返済遅れの場合返す場所が有りませんので。
プロミス、オリックスは2006年頃から借り入れしました。
家族にも内緒にしたいと思っています。
知人は消費者金融の全額を返すつもりではいますが10年以上借金の返済をするのが大変です。
プロミス、オリックス共当社の取引銀行とは関係なさそうです。
借金を早くなく無くしたいです。
ご相談にのって下さい。
宜しくお願い致します。
補足オリックスは完済し解約済です。
プロミス最終契約日が2006年でしたのでもっと前の年だと思います。

補足オリックスは過払い請求対象にならない契約もありますが、過払い発生する契約もあるようです。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1435386164上記は、100万以上の契約は法定金利は15%なのに、18%の利率で借り、引き直し計算すると、41万が出て、オリックスが和解に応じたそうです。
その過払い発生した契約は、平成18年10月から利息が法定内金利に下がったそうです、18%→15%平成18年は、2006年です。
利率は個々の契約で違う場合もあり、下がるタイミングもそれぞれ違う場合があるので、時効といわれない様に早く過払いあるのかご確認をお勧め致します。
履歴をもらい、名古屋消費者信用問題研究会HPwww.kabarai.net/にある無料計算ソフトで、引き直し計算をなさって下さい。
>プロミスは1年ほど前に残り20万円ほどまで完済しましたが、ある日知人からお金が必要だと言われプロミスから150万円個人的に50万円貸しました。
>プロミス、オリックスは2006年頃から借入…今年は、2012年なので、1年前に完済なら、2011-2006=約5年間の取引です。
完済したままなら、過払い確実でしたが、その後150万借りたので、過払いにならないかもしれません。
知人さんのことなので、2006年以前にプロミスから借りたことがあるなら、過払いの可能性もあります。
過払いになっているか、減額止まりかは、業者に取引履歴をもらい、利息制限法で再計算してみないとわかりません。
>返済履歴をとった際に金融業者から借入れが不可能になるのも困ります。
>知人が返済遅れの場合返す場所が有りませんので。
取引履歴請求では、貸出禁止になるだけです。
返金はできます。
(カードは返金利用は出来ると思います)。
また、振込口座があるはずです。
振込は知人名でなく、借りた名義人の名前で振り込む必要があります。
そもそも、カードは名義人が持つものですし、名義貸しは規約違反です。
プロミスの残高が減らないとは、一部50万を知人が返済義務があり、借りた本人は150万の返金義務があるのですね。
同時に二人が二口を返済すると、約定返済額を返し、延滞金は発生しないのではないですか?契約者本人は返済せず、知人にカードを持たせて引き出させているのですか?もしそうなら、最初の50万の貸した以上を貸したことになりますよ。
知人の返済や借入の事実を証拠としてもらわないと、本当の返済義務額がわからなくなります。
知人にカードを持たせず、名義人の口座に振込でもらい、しっかり貸したお金を返済してもらって下さい。
過払い請求するつもりなら、名義貸しをプロミスにバレないようにしてください。

2012/5/16 00:15:34

-約定返済

© 2021 昭和は良い時代だったとつくづく思う